卵の殻がまるでカラフルな大理石のように大変身する『エッグシェルモザイクR』を独自開発。【アートは人生を楽しむ魔法】をテーマに、身近な素材から驚きの表現を探し出しています。


by uiko shinohara

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

【おしらせ】


■レッスンのご案内■




【エッグシェルモザイク講座】



◆(入門)オリエンテーションレッスン
~エッグシェルモザイクでペンダントトップをつくる体験レッスン~(栃木県小山市)

◆(基礎)アドバイザーコース

~エッグシェルモザイクの作り方の基礎を学ぶ~
(年2~3回募集・土日2日間短期集中コース・栃木県小山市)

【現在準備中です】
◆中級・上級コース




■エッグシェルモザイクに関するご質問・ご連絡はメールにてお願いいたします。
⇒eggshellesperanza7@gmail.com


■ステンドグラスに関するお問い合わせはこちらへ

エスペランサステンドグラス工房&教室ブログ


■リンクについて
当ブログはリンクフリーです。どうぞどんどんリンクしてくださいネ。
コメント欄でご一報いただけると幸いです。


*写真やDMなどは、管理人が制作したもの、および、作者や著作権者に了解を得たもののみ表示させて頂いていますので、無断転載、使用はお断り申し上げます。ご入用の際は管理人までご連絡ください。

【手作り市場 あ~てぃすと】手作り・アート系のサーチ

カテゴリ

全体
ご挨拶/About us
エッグシェルモザイク講座
作品ギャラリー/Works
tetote/How to buy
お客様ご連絡/For Custmer
ラテアート
フュージング/Glass fusing
ガラスが切れたらできること
ステンドグラス
ステンドグラス教室
foiling
楽しいクラフトチャレンジ
オイルペーパー
フレーミングアクセサリー
ステンドグラスブログへ
その他
ビジネス
2013日本ホビーショー
WordPress
アンティークペイント
未分類

記事ランキング

画像一覧

タグ

(78)
(78)
(62)
(60)
(46)
(32)
(29)
(27)
(26)
(20)
(17)
(15)
(13)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)

お気に入りブログ

かおる亭
東京都府中市・エスペラン...
お茶の時間にしましょうか...
季節の花々に癒されて
**おやつのお花** ...
幻に魅せられて…
糸巻きパレットガーデン
黒パグ CHAPPYの成...
*花音の調べ*
3姉妹成長記録&手作りの...
デコデコスイーツ ねんど...
素顔のままで・・・
四 番 目 の 猫 Ta...
*Chi-i* hand...

最新のコメント

nendobuさん、あけ..
by esperanzaclassic at 11:47
明けましておめでとうござ..
by nendobu at 08:40
こんばんは。お返事が大変..
by esperanzaclassic at 23:52
2月の大宮でのオリエンテ..
by ちゃば at 15:12
オリエンテーションレッス..
by ちゃば at 11:54
新年明けましておめでとう..
by nendobu at 23:31
nendobuさん、いつ..
by esperanzaclassic at 02:02
御盛況だったのですね~!..
by nendobu at 13:18
nendobuさん~~~..
by esperanzaclassic at 18:52
待ってました!(*^▽^..
by nendobu at 13:14

ブログジャンル

ハンドメイド
アート・デザイン

【卵の殻のモザイクアクセサリー】クリエイトと広報の立ち位置の違いを、ひとりでこなす難しさ kawaii

f0242397_2422812.jpg


もうすぐ夏。
夏向けのデザインを考案中です。
これは、ハワイっぽいイメージでしょうか。南国のお花。
まだ制作途中です。
くるんと丸みをつけてあります。ニスを均一に塗るのが難しく、手間がかかるんです、
曲面のものって。花の中央部になにかキラキラをつけようか、どうしようか。
これだけでも十分完成度はあるのですが。
キラキラって、気持ちがアップしますよね!
ネックレスにする予定です。

f0242397_2433454.jpg


こちらはおうちのデザイン。
でも、これ、実はちゃんとした立体のお家に卵殻モザイクを施したものの方が、
可愛いかもしれないです。
手間暇はものすごいですが、やってみたいな。
これ自体は、ブローチの予定。





今日、はじめてtetoteさんのほうで、作品が売れました。
販売を開始したのがGW前の、4月下旬ですから、まだ展示2週間ほど。
プレビュー数にいたるや、30そこそこという、恐ろしいほど静かな私のショップ。
しかも、価格設定、tetoteさんの相場からしたら少し高いかもしれません。
その理由はちゃんとあるだけの、作品だと自負はしています。
だけど、極論で言えば、作り手の自負や想いなんて、不要なのかもしれません。
お客様の毎日がとにかくとても楽しくなる、
お客様へのプライオリティがどのくらいなのか、
そこがしっかりしていないと、そういうものじゃないと、
そういうプロモーションを仕掛けていかないと、ダメなんです。
作っているときは、作り手のこだわりを大事に。
だけど売るときは、作り手のこだわりなんていったん忘れて、
お客様に、エンターテイメントを提供する視点から、モノを見つめなおす。

これが、クリエイトと広報の違いで、
これを現状両方ひとりでやらなくてはいけない作家たちの難しさ、だと思います。

いいものが売れるわけじゃない、という、クラフト業界に蔓延するジレンマに対する、
私の現時点での答えが、これです。
時代が悪いって、言っていても、何の解決にもならないから。

いいものが、売れない時代なんじゃない。
いいものを、売り出すプロモーションは、
もしかして、いいものであることを主張してはいけないんじゃないか。
そんな風に思えて。
我ながら、変な思考だとは思うのですが
自分が買い手の立場に立った時、ものを見る目がどんなかと
深く考えてみて……どうも、そんな感じなんです。

あれです……なぜ、ジブリが、プロの声優さんじゃなくて、下手でも女優さんを使うのか、とか、
なぜ、AKB48が、歌のクオリティが高い他のアーティストさんより、断然売れるのかとか、
あれはみんな、商品を、プロモーションする視点が、作り手側とは全く違うんじゃなかろうか、と。

買うかどうかは、それが好きかどうか。
質がいいか、じゃない。
まず直感でモノを好きになってから、あらためて付随してくる「品質の良さ」に、
買う方は心の中で買う理由づけが出来るだけなんじゃないかって。
もちろん、質の良さは絶対条件なのですが。

断定じゃなくて、もちろん一つの仮定なのですが。
ということは、作り手&広報の立場としては、
まずは「理屈なく好き」を作り出さないといけないんじゃないか、
と、最近そんなことを考えていていろいろ実験してみたいな、と思っています。

作品を欲しいと言って下さった方がいることに、歓喜!
ラッピング作業もうきうき。明日郵便局に発送しに行ってきます。

それにしてもtetoteさん、利用者が多すぎて、あっという間に埋もれちゃうんですね。
tetoteさん、ピックアップに取り上げます、とメールで言って下さっていますが、
はたしていつになるのかは不明です。
それまでにできる限り多くの作品をアップしておきたいな。

いずれ他のハンドメイド販売サイトも利用してみて、
様々な違いを、実際の使用感からレポートもしてみるつもりです。



2013日本ホビーショーレポ漫画はまた明日(^^)
[PR]
by esperanzaclassic | 2013-05-08 02:47 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(0)