卵の殻がまるでカラフルな大理石のように大変身する『エッグシェルモザイクR』を独自開発。【アートは人生を楽しむ魔法】をテーマに、身近な素材から驚きの表現を探し出しています。


by uiko shinohara

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

【おしらせ】


■レッスンのご案内■




【エッグシェルモザイク講座】



◆(入門)オリエンテーションレッスン
~エッグシェルモザイクでペンダントトップをつくる体験レッスン~(栃木県小山市)

◆(基礎)アドバイザーコース

~エッグシェルモザイクの作り方の基礎を学ぶ~
(年2~3回募集・土日2日間短期集中コース・栃木県小山市)

【現在準備中です】
◆中級・上級コース




■エッグシェルモザイクに関するご質問・ご連絡はメールにてお願いいたします。
⇒eggshellesperanza7@gmail.com


■ステンドグラスに関するお問い合わせはこちらへ

エスペランサステンドグラス工房&教室ブログ


■リンクについて
当ブログはリンクフリーです。どうぞどんどんリンクしてくださいネ。
コメント欄でご一報いただけると幸いです。


*写真やDMなどは、管理人が制作したもの、および、作者や著作権者に了解を得たもののみ表示させて頂いていますので、無断転載、使用はお断り申し上げます。ご入用の際は管理人までご連絡ください。

【手作り市場 あ~てぃすと】手作り・アート系のサーチ

カテゴリ

全体
ご挨拶/About us
エッグシェルモザイク講座
作品ギャラリー/Works
tetote/How to buy
お客様ご連絡/For Custmer
ラテアート
フュージング/Glass fusing
ガラスが切れたらできること
ステンドグラス
ステンドグラス教室
foiling
楽しいクラフトチャレンジ
オイルペーパー
フレーミングアクセサリー
ステンドグラスブログへ
その他
ビジネス
2013日本ホビーショー
WordPress
アンティークペイント
未分類

記事ランキング

画像一覧

タグ

(78)
(78)
(62)
(60)
(46)
(32)
(29)
(27)
(26)
(20)
(17)
(15)
(13)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)

お気に入りブログ

かおる亭
東京都府中市・エスペラン...
お茶の時間にしましょうか...
季節の花々に癒されて
**おやつのお花** ...
幻に魅せられて…
糸巻きパレットガーデン
黒パグ CHAPPYの成...
*花音の調べ*
3姉妹成長記録&手作りの...
デコデコスイーツ ねんど...
素顔のままで・・・
四 番 目 の 猫 Ta...
*Chi-i* hand...

最新のコメント

nendobuさん、あけ..
by esperanzaclassic at 11:47
明けましておめでとうござ..
by nendobu at 08:40
こんばんは。お返事が大変..
by esperanzaclassic at 23:52
2月の大宮でのオリエンテ..
by ちゃば at 15:12
オリエンテーションレッス..
by ちゃば at 11:54
新年明けましておめでとう..
by nendobu at 23:31
nendobuさん、いつ..
by esperanzaclassic at 02:02
御盛況だったのですね~!..
by nendobu at 13:18
nendobuさん~~~..
by esperanzaclassic at 18:52
待ってました!(*^▽^..
by nendobu at 13:14

ブログジャンル

ハンドメイド
アート・デザイン

【卵の殻のモザイクアクセサリー】私はたまごの殻で『アップサイクル』してるのかしら?

みなさん、『アップサイクル』ってご存知ですか?

このブログにもコメント下さったanjy.an-jyu.さんからの、とても丁寧なメールで、
私は初めて『アップサイクル』という言葉を知りました。
(anjy.an-jyu.さん、ありがとうございます!)

さっそく調べてみました。
すると、2012年10月に放送されたNHKクローズアップ現代のまとめ記事を発見。
読んでみると……

今までは廃棄されていた廃材を利用して、
新しい価値やクリエイティブを生み出していくもののこと。
今までのリサイクルと違うのは、より価値の高いものを産みだし、それなりの価格で勝負するということ。

「売れないと困るので、消費者が好むような柄であったり質感を色々と考えて。
エコはストーリー(理念)だけであって、売れていくのは商品なので。
商品として、どう付加価値をつけるか。」
(クローズアップ現代より引用)

ふむー。
海外ではかなり大きなビジネスになっているらしいです。

定義だけみると……確かに、たまごの殻のモザイクへの変身大作戦は、アップサイクルですね。

いや。しかしながらです。
私が、たまごの殻を使おうと思ったのは、決してエコだからじゃないんです。
エコしようと思ったわけでもなく
リサイクルだ、などと思ったことさえもなく、
ただひたすら、「卵の殻のひびって、綺麗」って思ったからなんです。

「エコはストーリーだけであって、売れていくのは商品なので」
いや、もう、まさにその通りです。
卵の殻に付加価値をつけようなんて考えたことすらなく
たまごの殻という素材にはもとからそれだけの力があっただけのことなのです。

きっかけは育児です。
今、下の娘は2歳になったばかりですが、
お散歩に出ると、道端に落ちている枯葉を一枚一枚嬉しそうに拾って、
小さな手に大事に大事に握って、
私にプレゼントしてくれるんです。

大人の私には、それはただの枯葉だけれど。
でも、2歳の娘には、それが宝物に見えるんだ。

そう思って、しげしげと枯葉を眺めてみたんです。

真剣に見ると、枯葉も、かなり綺麗です。
細密に走る葉脈や、枯れて色が徐々に変わっていくその色調、
虫に食われたのか、複雑な形に縁どられたその形。

この美しさを発見するには、自分の普段の、日常そのものの世界の見方を、
こう、なんていうか、

くるりっ

ってするんですね。
某保険会社のCMみたいでアレなんですが(笑)。

ものの見方を、【くるりっ】と。
反転させる感じです。脳内で。

そうすると、毎日何気なく見ているものが、
不思議な綺麗さを持って立ち現われてくる。
たとえば、アスファルトのひびだとか、
街路樹の樹皮だとか、
落ちていた白い石の表面の微妙なキラキラだとか
水たまりが風に吹かれて微かに波紋を広げている様子だとか
青い空に浮かんでいる白い月だとか
満天の星空だとか
夕焼けに染まった雲の走り具合だとか
卵焼きを作った残りの、割れた卵の殻だとか。

そういうものひとつひとつを、
娘が、驚いて指さしたり、触ってみたり、突進してみたり、投げてみたりするので、
一緒にいる私のほうが、
娘に教えてもらっているみたいです。
ほら、これも、こんなに綺麗だよ、って。

今流行っている(?)ナチュラルスタイルなどの真髄も、
結局そこらへんにありそうな気がします。
で、それを人の手で作り出そうとすると……これが実に難しいです。

私が作品にできるのは、教えてもらった綺麗さの、100分の1か、1000分の1か、
ほんのわずかな部分だけ。
そして多分、みて下さる他の人に伝わるのが、そのさらに100分の1かしら……
そこは私の努力次第?(笑)

結果としてそれがエコやアップサイクルに繋がったとしても
あくまでそれは後からついてきたオマケで
出発点は、やっぱり、違うような気がして。

でも、結果としてアップサイクルなら、アップサイクルでいいのかしら。
うーん。

と、考えつつ、電車に揺られて帰ってきました(^^)

他にも素敵なブログがいっぱいあります↓みんなすごい~

ハンドメイド(アクセサリー) ブログランキングへ
[PR]
by esperanzaclassic | 2013-05-19 00:24 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(2)
Commented by anzy.an-jyu. at 2013-05-26 11:14 x
先日はコメントありがとうございました*
アメブロは私も「ん? えっ?(´Д` )」ってなることばかりで難しいです(笑)

アップサイクルについての記事を読んで、昔 あいのりに出ていたスーザンって方が「ちっちゃい子供は絵を描く時に人の評価を気にしないで描く。その気持ちが重要。」って言ってたのを思い出しました。

上手く言えないのですが…
子供って凄いですよね。
私の甥っ子くんに「良いことがあった時は自分の中にラッキーの種があるんだよ」と言ったら、ちょっとしたことがある度に「ラッキーの種だ! 良いことして他の人にも分けてあげなきゃ!」と大喜びします*
姪っ子ちゃんも絵を描く時に「何も気にしないで好きに描いていいんだよ」と一言言っただけで、一枚だけじゃ終わらず絵本でも作れそうなぐらい物語があって面白い物を見せてくれました*

自分では忘れてしまった感覚とか、そういう気持ちに気づかせて貰える瞬間って凄く貴重だなって思いました*
なので、アップサイクルって言葉は気にしなくていいと思います!
自分が言った言葉ですが(笑)
esperanzaclassicさん色の作品をたくさん作ってほしいなって思います♪
文章力が無くてすみません(T ^ T)苦笑
Commented by esperanzaclassic at 2013-05-27 03:15
ありがとうございます。
いえいえ、むしろ、アップサイクルっていう(私にとっては)新しい世界に気づかせてもらって、良かったって思っているんです(^^)
自分だけの世界って、本当に狭いですよね。
姪っ子ちゃんや甥っ子ちゃんの純粋さが、大人になると本当に胸に響くんですよね。
人の評価を気にしないで描く、って大事ですよね。
変に気にしたものって、結局は、魅力がなくなってしまう。
技術的な型を身につけるのは大事ですが、
作品をつくるときは型を一度捨てないといけない、その感じを掴む難しさと、でも、それにほんの少しでも触れられたと思えたときの喜び、それが創作のモチベーションかもしれません。
あー、わたしも実に文章力がないです(苦笑)
でもとにかく、一緒に楽しんで創作していきましょう!