卵の殻がまるでカラフルな大理石のように大変身する『エッグシェルモザイクR』を独自開発。【アートは人生を楽しむ魔法】をテーマに、身近な素材から驚きの表現を探し出しています。


by uiko shinohara

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

【おしらせ】


■レッスンのご案内■




【エッグシェルモザイク講座】



◆(入門)オリエンテーションレッスン
~エッグシェルモザイクでペンダントトップをつくる体験レッスン~(栃木県小山市)

◆(基礎)アドバイザーコース

~エッグシェルモザイクの作り方の基礎を学ぶ~
(年2~3回募集・土日2日間短期集中コース・栃木県小山市)

【現在準備中です】
◆中級・上級コース




■エッグシェルモザイクに関するご質問・ご連絡はメールにてお願いいたします。
⇒eggshellesperanza7@gmail.com


■ステンドグラスに関するお問い合わせはこちらへ

エスペランサステンドグラス工房&教室ブログ


■リンクについて
当ブログはリンクフリーです。どうぞどんどんリンクしてくださいネ。
コメント欄でご一報いただけると幸いです。


*写真やDMなどは、管理人が制作したもの、および、作者や著作権者に了解を得たもののみ表示させて頂いていますので、無断転載、使用はお断り申し上げます。ご入用の際は管理人までご連絡ください。

【手作り市場 あ~てぃすと】手作り・アート系のサーチ

カテゴリ

全体
ご挨拶/About us
エッグシェルモザイク講座
作品ギャラリー/Works
tetote/How to buy
お客様ご連絡/For Custmer
ラテアート
フュージング/Glass fusing
ガラスが切れたらできること
ステンドグラス
ステンドグラス教室
foiling
楽しいクラフトチャレンジ
オイルペーパー
フレーミングアクセサリー
ステンドグラスブログへ
その他
ビジネス
2013日本ホビーショー
WordPress
アンティークペイント
未分類

記事ランキング

画像一覧

タグ

(78)
(78)
(62)
(60)
(46)
(32)
(29)
(27)
(26)
(20)
(17)
(15)
(13)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)

お気に入りブログ

かおる亭
東京都府中市・エスペラン...
お茶の時間にしましょうか...
季節の花々に癒されて
**おやつのお花** ...
幻に魅せられて…
糸巻きパレットガーデン
黒パグ CHAPPYの成...
*花音の調べ*
3姉妹成長記録&手作りの...
デコデコスイーツ ねんど...
素顔のままで・・・
四 番 目 の 猫 Ta...
*Chi-i* hand...

最新のコメント

nendobuさん、あけ..
by esperanzaclassic at 11:47
明けましておめでとうござ..
by nendobu at 08:40
こんばんは。お返事が大変..
by esperanzaclassic at 23:52
2月の大宮でのオリエンテ..
by ちゃば at 15:12
オリエンテーションレッス..
by ちゃば at 11:54
新年明けましておめでとう..
by nendobu at 23:31
nendobuさん、いつ..
by esperanzaclassic at 02:02
御盛況だったのですね~!..
by nendobu at 13:18
nendobuさん~~~..
by esperanzaclassic at 18:52
待ってました!(*^▽^..
by nendobu at 13:14

ブログジャンル

ハンドメイド
アート・デザイン

春休みを乗り切った!!乗り切りました!!

晴れて自由の身!!7年間にして初めての、自分の時間!!

と、桜咲く青空に叫んだのは、

昨日、下の娘を初めての幼稚園に送り出した直後のこと。

洗濯して掃除して片付けして、
うわー、いつもなら一日かかる家事が、1時間で完了!
なんて充実感!

と感動もつかの間。
1時間で、喜びは去り、にわかに娘が心配になってきた。
ひとみしりだし、ひとりで靴はけないし、おもらしして泣いちゃってるんじゃないか、
お友達と遊べているだろうか・・・もやもやもや。
結局自転車に飛び乗り、こっそり幼稚園をのぞきにいくバカ母でした・・・

しかし親の心配なんぞ、子供は全く感じていないようで。

園庭でものすごく楽しそうに遊んでおりました。

こっそり様子を見に来た母親なんて私ひとりw
かっこわるいので誰にも見つからないうちに退散してきました。

さあ、娘も新しい生活に元気よく飛び出していったことだし、
私も頭を切り替えなくちゃ、ですね。

数日前から、卵の殻のアクセサリーを都内で委託販売しないか、というお誘いがきていて、
そのお店の店主さんとの話し合いを進めています。

さあ、やるぞー、あれもこれも・・・
と思っていたら、
テレビで小保方さんの記者会見が。
思わず見入ってしまいました。





立派だなあ、と思いました。
30代の若さで、失敗なんてごまんとあるだろうし、むしろ失敗すべきですよね。
間違ったからこそ、正しい道が見えるんだから。
最初から正しい道だけを走れる人が、いるわけがないんだから。

たとえSTAP細胞がなかったとしても、
「ある」ことを信じて走った道が間違いだった、ことを証明した意味で、
意味のある研究だったのでは?
もし仮にSTAP細胞が実在したら、
それはもう、誰が今の小保方さんに謝れるの?
また悲劇から復活した割烹着ヒロインとして持ち上げるのよね?サイテーだわ。

それに
理研というところは、なぜ、彼女の上司の責任を問わないのだろう???
そこが本当に、本当に、摩訶不思議。

「あ、おぼちゃん、この画像、この切り貼りはちょっとまずいよ。
ちゃんとデータ探して、とりなおそうね」
「画像にはすべて日付データ添えようね。あれ?この画像、データの日付が古すぎない?
え?昔のデータだった?だめだめ。たとえ内容が一緒でも、データは最新のものをね。
え?ネイチャーの締切が迫ってる?!間に合わない?!うーん、俺も手伝うから!」

って、言ってあげれば済んだことじゃないの?!
それを見過ごしたのは、
それこそ重大な、研究者としてあり得ないほど初歩的な、ミスなんじゃないの?!

会見費が小保方さんの自腹、と聞いて、
こんな情けも義侠心もない会社に所属している小保方さんが、
かわいそうになってしまいました。

そのうち、小保方さん、ハーバードにとられちゃうからね!
[PR]
by esperanzaclassic | 2014-04-10 09:00 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(2)
Commented by umisanjin at 2014-04-11 22:22
おやおや、、まだ、子離れが、難しい感じですね~! ^^;
Commented by esperanzaclassic at 2014-05-07 14:21
そうなんです。ダメですねえ。
子どものほうが、まあ、さっぱりしたものです^^;