卵の殻がまるでカラフルな大理石のように大変身する『エッグシェルモザイクR』を独自開発。【アートは人生を楽しむ魔法】をテーマに、身近な素材から驚きの表現を探し出しています。


by uiko shinohara

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

【おしらせ】


■レッスンのご案内■




【エッグシェルモザイク講座】



◆(入門)オリエンテーションレッスン
~エッグシェルモザイクでペンダントトップをつくる体験レッスン~(栃木県小山市)

◆(基礎)アドバイザーコース

~エッグシェルモザイクの作り方の基礎を学ぶ~
(年2~3回募集・土日2日間短期集中コース・栃木県小山市)

【現在準備中です】
◆中級・上級コース




■エッグシェルモザイクに関するご質問・ご連絡はメールにてお願いいたします。
⇒eggshellesperanza7@gmail.com


■ステンドグラスに関するお問い合わせはこちらへ

エスペランサステンドグラス工房&教室ブログ


■リンクについて
当ブログはリンクフリーです。どうぞどんどんリンクしてくださいネ。
コメント欄でご一報いただけると幸いです。


*写真やDMなどは、管理人が制作したもの、および、作者や著作権者に了解を得たもののみ表示させて頂いていますので、無断転載、使用はお断り申し上げます。ご入用の際は管理人までご連絡ください。

【手作り市場 あ~てぃすと】手作り・アート系のサーチ

カテゴリ

全体
ご挨拶/About us
エッグシェルモザイク講座
作品ギャラリー/Works
tetote/How to buy
お客様ご連絡/For Custmer
ラテアート
フュージング/Glass fusing
ガラスが切れたらできること
ステンドグラス
ステンドグラス教室
foiling
楽しいクラフトチャレンジ
オイルペーパー
フレーミングアクセサリー
ステンドグラスブログへ
その他
ビジネス
2013日本ホビーショー
WordPress
アンティークペイント
イベント情報
未分類

記事ランキング

画像一覧

タグ

(80)
(78)
(63)
(60)
(46)
(37)
(36)
(29)
(27)
(20)
(18)
(15)
(13)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)

お気に入りブログ

かおる亭
東京都府中市・エスペラン...
お茶の時間にしましょうか...
季節の花々に癒されて
**おやつのお花** ...
幻に魅せられて…
糸巻きパレットガーデン
黒パグ CHAPPYの成...
*花音の調べ*
3姉妹成長記録&手作りの...
デコデコスイーツ ねんど...
素顔のままで・・・
四 番 目 の 猫 Ta...
*Chi-i* hand...

最新のコメント

> nendobuさん ..
by esperanzaclassic at 21:10
おめでとうございます\(..
by nendobu at 23:37
nendobuさん、あけ..
by esperanzaclassic at 11:47
明けましておめでとうござ..
by nendobu at 08:40
こんばんは。お返事が大変..
by esperanzaclassic at 23:52
2月の大宮でのオリエンテ..
by ちゃば at 15:12
オリエンテーションレッス..
by ちゃば at 11:54
新年明けましておめでとう..
by nendobu at 23:31
nendobuさん、いつ..
by esperanzaclassic at 02:02
御盛況だったのですね~!..
by nendobu at 13:18

ブログジャンル

ハンドメイド
アート・デザイン

熱帯の海のイメージで kawaii

引き続き、フレーミング、ちくちく。

f0242397_15485324.jpg


フレーミングのいいところは、フュージングのパーツだったものに、
イメージをつけられるところかも。

それも、作っているうちに、あ、これは○○みたいだから、こうしよう、って
作りながら考えられます。

これは表題通り、熱帯の海のイメージです。
珊瑚の小枝に集めた水滴のようなしずくがポイントです。

f0242397_1553080.jpg


これもまた、グレージュの本革で裏打ちして、
コバを塗り処理しました。


さて、今日は、3月に引っ越ししてしまうお友達のお別れパーティ。
お昼の持ち寄りランチ会に、6家族、十数人の子供たちが集まります。
大忙しになりそうな予感。
[PR]
# by esperanzaclassic | 2013-01-31 09:00 | フレーミングアクセサリー | Comments(0)

ピンクゴールドと珊瑚のフュージングをフレーミング kawaii

f0242397_2153253.jpg


補色対比の色彩調和にのっとって配色してみました。
昨年色彩検定を受けて、色の選択が変わってきた気がします。
ワンパターンだった選び方に幅が出てきたような……
以前の私だったら、こんな色選びはできなかったかも。
ちょっと嬉しい変化です。
今年は1級受験が待っています。うー。さすがに難しそうです。

さて、メインのフュージングパーツ以外にも、変化をつけるため、
家にごっそりある、徳之島の海の珊瑚のかけら、
天然パールなどをあしらって。

三つ目ともなると、少し慣れてきました。
これで、裏の処理は、グレージュの本革を貼り、コバを処理しました。
(写真は裏加工前)

ブローチにも、ペンダントにも、帯留めにもなりそう、
何にしようかな、と思案中です。

f0242397_2191317.jpg


それにしても、フレーミングは時間がかかります……たのしいですけれど(^^;)

フュージングはステンドグラス制作で出たガラスのかけらで楽しめていいのですが
初級コースの内容としてはどうだろう……?
コースの趣旨とは離れている気がしないでもないです。
おまけとして載せるか、
フュージングとフレーミングだけで別冊扱いにするか……かな?
[PR]
# by esperanzaclassic | 2013-01-30 09:00 | フレーミングアクセサリー | Comments(0)

フレーミング初挑戦、試行錯誤

先日、挑戦してみようと思っていた、フュージングパーツのフレーミング加工。
f0242397_1515036.jpg


素材のフュージングパーツは、中央に穴があけてあるけれど
これをビーズ刺繍でフレーミングするのは難易度が高そうなので

まずはオーバル型のフュージングトップをフレーミング。
説明書を読みながら、見よう見まねで……

f0242397_1541184.jpg


不慣れでビーズの揃いが悪いのと、
ビーズの色合いの選択が、芸がないような気がします。
クラシカルにしたかったので、これはこれでいいのですが、
もう少し何かできそうな手ごたえ。

次に青いフュージングトップをフレーミング。

f0242397_1555593.jpg


これは中央に穴の開いたタイプ。
穴も細かなビーズで埋めてみました。

ちょっと、豪華すぎたようです。
フュージングパーツ自体が豪華なのに、それにさらに豪華なフレーミングで、
なんとも焦点が絞れていない感じです。

f0242397_1573171.jpg


うん、綺麗なんだけど。
でも、もう少し何か、主張しすぎ、饒舌な、感じがします。
色や色感の選択の問題なのかな。
手や手順、ちょっとした工夫などには慣れてきました。

もう少し、色彩や素材選びを変えてみようかと思います。
[PR]
# by esperanzaclassic | 2013-01-30 02:03 | フレーミングアクセサリー | Comments(0)

縁か、タイミングか

f0242397_2325412.jpg


日曜日に子供たちを連れてマックへ行ったら、
ほぼ一年ぶりに会うママ友が偶然隣の席に座ってきて、お互いビックリ。
わ~なつかしーい、元気ー?ってことになって……
……ん?友?
友じゃないかも。知り合い程度の間柄。

でも懐かしそうに話しかけてくれて、
今後もぜひお茶でもしたいからとメールアドレスを書いたメモまでくれました。

何気なく会話の中で、
東京のお教室以外でも、自宅近くでできたらいいんだけど
なかなか場所がなくてね~
なんて話をしたら。

いいところを知っていると、情報をくれて。
それが本当に良さそうな場所だったんです


今、初心者向けの、おしゃれで、楽しそうで、初めての人も作ってみたい!と思わせるような
そんなコースの課題をたくさんのせたレッスン本をずっと開発中で、
この1年をかけてじっくり準備しようと思っていたところで。
でもそれは東京のお教室の生徒さん向けで。

まさか自宅近く(T県郊外都市)で開くことは考えてなかったんですが
「私もやりたい!やるならぜひ声をかけて!」
と言ってくれる人がすでに2名。
なんの宣伝もしていないし、HPも数年前からずっとリニューアル中なのに。

そうか、ここでお教室もう一個開いてもいいのか。
と遅まきながら気づいた次第です。
……課題は沢山あるけれど。

うん。でも、考えてみよう、前向きに。

写真はガラスを高熱で溶かすフュージングの技法で、
あれやこれやと試行錯誤した作品。
知り合いのアクセサリー作家さんに、
アクセサリーに仕立ててもらおうかとみせたんだけど
あんまり乗り気じゃないみたいで。

私はかなり気に入ってるフォルムなんです。
普通、こんな複雑なフュージングなら、
ちゃんとした電気炉でやらないと温度管理が……
っていう問題を、なんとかクリア。
ご家庭の電子レンジでチンするだけでできるように
レシピを完成させたのですが、
このままじゃ、アクセサリーパーツとしても不完成。

待っていても仕方がない。自分でやってみようかな。
そう思ってビーズで慣れないフレーミング作業。

うん出来たは出来た。
なんだかものすごいゴージャスになり……

それ、明日アップしますね~
[PR]
# by esperanzaclassic | 2013-01-29 02:49 | ステンドグラス教室 | Comments(0)

今日は教室の日

f0242397_23312024.jpg

今日はステンドグラスのレッスン日。
1月は本当は冬休みだけれど、
振替がたまってしまった生徒さんのために
臨時の振替レッスンを開きます。

で。
いつもレッスンは午後から開催だけど、
朝8時台には家を出る。
途中、普段はなかなか行けない、乗換駅にある大きな手芸店に寄ったり、
画材店に寄ったりして必要なものを買ったり、
アトリエをちょっとでも整理したり、ゴミ出したり。
やることは山ほどあるから肝心な作品作りがなかなか進まない。

優先順位をつけるために、
電車の中で『やることリスト』を作っていくんだけど……
出来るのは全体の5割がいいところ。

今日も、残ってしまった作業あり。
写真は『雪の結晶のサンキャッチャー』です。
初心者のための基礎レッスン教材として検討しているデザイン。
直線カットだけだし、同じ形が多くて、平面作品。
作りやすいです。
写真はまだ制作途中。
上部に輪がついているけれど
それを下部にもつけて、
サンキャッチャーの雰囲気に合う、実物のリース素材で飾り付けて……
魅力的な作品に仕上げる為の作業、
それを写真に収める作業
制作のレシピやコツを文書化する作業……
あれれ。
まだまだ仕事は山積みでした。

今日みたいに極寒の日には、
こんなサンキャッチャーを窓辺につるして、
暖かい部屋の中であったかい飲み物を頂きながら
風の音でも聞いていたい気分です。

現実は……北風に吹かれてホームの上、足先までじんじん。
ううう~
[PR]
# by esperanzaclassic | 2013-01-26 23:33 | ステンドグラス | Comments(0)