卵の殻がまるでカラフルな大理石のように大変身する『エッグシェルモザイクR』を独自開発。【アートは人生を楽しむ魔法】をテーマに、身近な素材から驚きの表現を探し出しています。


by uiko shinohara

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

【おしらせ】


■レッスンのご案内■




【エッグシェルモザイク講座】



◆(入門)オリエンテーションレッスン
~エッグシェルモザイクでペンダントトップをつくる体験レッスン~(栃木県小山市)

◆(基礎)アドバイザーコース

~エッグシェルモザイクの作り方の基礎を学ぶ~
(年2~3回募集・土日2日間短期集中コース・栃木県小山市)

【現在準備中です】
◆中級・上級コース




■エッグシェルモザイクに関するご質問・ご連絡はメールにてお願いいたします。
⇒eggshellesperanza7@gmail.com


■ステンドグラスに関するお問い合わせはこちらへ

エスペランサステンドグラス工房&教室ブログ


■リンクについて
当ブログはリンクフリーです。どうぞどんどんリンクしてくださいネ。
コメント欄でご一報いただけると幸いです。


*写真やDMなどは、管理人が制作したもの、および、作者や著作権者に了解を得たもののみ表示させて頂いていますので、無断転載、使用はお断り申し上げます。ご入用の際は管理人までご連絡ください。

【手作り市場 あ~てぃすと】手作り・アート系のサーチ

カテゴリ

全体
ご挨拶/About us
エッグシェルモザイク講座
作品ギャラリー/Works
tetote/How to buy
お客様ご連絡/For Custmer
ラテアート
フュージング/Glass fusing
ガラスが切れたらできること
ステンドグラス
ステンドグラス教室
foiling
楽しいクラフトチャレンジ
オイルペーパー
フレーミングアクセサリー
ステンドグラスブログへ
その他
ビジネス
2013日本ホビーショー
WordPress
アンティークペイント
未分類

記事ランキング

画像一覧

タグ

(79)
(78)
(62)
(60)
(46)
(32)
(30)
(27)
(26)
(20)
(17)
(15)
(13)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)

お気に入りブログ

かおる亭
東京都府中市・エスペラン...
お茶の時間にしましょうか...
季節の花々に癒されて
**おやつのお花** ...
幻に魅せられて…
糸巻きパレットガーデン
黒パグ CHAPPYの成...
*花音の調べ*
3姉妹成長記録&手作りの...
デコデコスイーツ ねんど...
素顔のままで・・・
四 番 目 の 猫 Ta...
*Chi-i* hand...

最新のコメント

nendobuさん、あけ..
by esperanzaclassic at 11:47
明けましておめでとうござ..
by nendobu at 08:40
こんばんは。お返事が大変..
by esperanzaclassic at 23:52
2月の大宮でのオリエンテ..
by ちゃば at 15:12
オリエンテーションレッス..
by ちゃば at 11:54
新年明けましておめでとう..
by nendobu at 23:31
nendobuさん、いつ..
by esperanzaclassic at 02:02
御盛況だったのですね~!..
by nendobu at 13:18
nendobuさん~~~..
by esperanzaclassic at 18:52
待ってました!(*^▽^..
by nendobu at 13:14

ブログジャンル

ハンドメイド
アート・デザイン

タグ:たまごの殻 ( 9 ) タグの人気記事

考えるということ。

【考えると言うこと】
田舎に越して来なかったら、
気づかなかったと思います。
卵の殻ひとつあれば
ワクワクできると言うことに。

f0242397_13135274.jpg

東京には、
おしゃれなものや、
素敵なもの、楽しい情報が
いっぱい溢れていて

そんな中にいると、
考えるより選ぶのに忙しく
選ぶために考えることが
考えると言うことだと
錯覚してしまうほどで。

しかし突然田舎に来ることになり
選ぶものがなくなり
ある意味、
環境が強制的な断捨離状態になり
育児と二人目妊娠で、
時間も強制的な断捨離状態になり

もはや選択肢はなくなって初めて

それでも何かを生み出すために
何年もかけてひたすらに考える
と言う感覚を
思い出したように思います。

f0242397_13124793.jpg


[PR]
by esperanzaclassic | 2016-10-05 13:14 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(0)

5月オリエンテーションレッスンは17日、31日です

【オリエンテーションレッスンのご案内】

5月のオリエンテーションレッスンは、
下の画像の、キラキラビジューでふちどったネックレスを作ります。

f0242397_14415446.jpg
上の画像は日本ホビーショーに出展したネックレス作品ですが、
今回のオリエンテーションレッスンでは、
ハート、円のどちらかのパーツ
をお選びいただき、ネックレスを制作します。
夏向けのさわやかなカラーを中心にご用意する予定です。



開催日時 2016年5月17日(火)11:00~13:00
     2016年5月31日(火)11:00~13:00

場所 大宮コワーキングスペース24
   〒330-0845 埼玉県さいたま市大宮区仲町2丁目71
   048-700-3424
   http://coworking24.jp/

アクセス JR大宮駅 徒歩7分
     https://www.palace-omiya.co.jp/access/
     (パレスホテル大宮のウェブサイトですが、
     全国各地から大宮駅への電車のアクセス方法が
     非常にわかりやすく説明されています)

価格 4500円(材料費込)
   エッグシェルモザイク完成パーツ(当日、好みの色をお選び下さい)
   材料費・会場費込み

持ち物 筆記具
    アクセサリー用ペンチ2本・ニッパー1本(お手持ちの方のみで大丈夫です)
    ピンセット(お手持ちのものがあれば)
    マスク(レジンのにおいが苦手な方)

お願い
【ご注意ください】
当レッスンは、エッグシェルモザイクそのもの作り方を
レッスンする内容ではありません。

すでに色付けまで完了したパーツに
好みの飾りとレジンを流すところからスタートして、
アクセサリー作りを楽しむプチレッスンです。
いままで『エッグシェルモザイク』を直接見たことがない方のための、
認定講座のオリエンテーション的位置づけのレッスンになります。

『エッグシェルモザイク』そのものの作り方は、
認定講座をご受講下さい。

【ご予約方法】
①ご予約は準備の都合上3日前までにお願いいたします。
②ご予約方法は、
 メール:eggshellesperanza7@gmail.com
 までお願いいたします。

【課題について】
①課題は季節を意識した課題で、年間を通して変わる予定です。
 いろいろなデザインをお楽しみいただければうれしいです。
②オリエンテーションレッスンはご希望があれば何度でも再受講可能です。

【キャンセルについて】
①開催3日前~当日のキャンセル料は500円を申し受けます。(当日の会場費のみです)
 (超過分はご返金いたします。お振込み手数料はご負担ください)
 体調の変化や急な用事などの場合には、当日でも、できる限り早めにご連絡をお願いいたします。
②開催3日前までのキャンセルには、キャンセル料は不要です。
 (事前にお支払いいただいた料金はご返金いたします。お振込み手数料はご負担ください)
③キャンセル分を次回開催に持ち越したい場合はご相談ください。

【時間について】
①時間内で、できる限り完成してお持ち帰り頂きたいので、
 時間にはできるだけ遅れないようにお越しください。
②2時間の中には、お片付けの時間も含みますので、
 当日完成できない場合はお持ち帰り頂いてご自宅で仕上げて頂く形になります。

【ネット公開上の大切なお願い】
レッスンのご感想をご自身のブログなどでネット上に公開するときには、以下の点をご注意ください。
 ・制作手順は載せないでください。
 ・完成品は掲載OKです。
 ・掲載時には、「エッグシェルモザイクESPERANZA参照」とご明記ください。
 ・リンクが貼れる方は、ブログトップページにリンクしてください。
  http://especrass.exblog.jp/
 ・FBでの完成品の投稿や記事も大歓迎です。
  お知らせいただけましたら、喜んでシェアさせていただきます^^
 ・著作権は放棄していません。

【お問合せ・ご予約】
  こちらよりお問い合わせください。
  


[PR]
by esperanzaclassic | 2016-05-10 14:43 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(0)

オリエンテーションレッスン5月のご案内

【日本ホビーショー出展へのお礼】
日本ホビーショーでは、たくさんの応援、ご来場、ありがとうございました。
おかげさまで3日間、とても充実したすばらしい時間を
皆様と、会場で、あるいはネットを通して、
ご一緒することができましたことを心からお礼申し上げます。
初めまして~の方も、お久しぶりです~の方も、
エッグシェルモザイクエスペランサのブースで
楽しいひと時をお過ごしいただけたとしましたら、
とてもうれしく思います。


【オリエンテーションレッスンのご案内】
本日はオリエンテーションレッスンのご案内になります。
5月のオリエンテーションレッスンは、
下の画像の、キラキラビジューでふちどったネックレスを作ります。

f0242397_13015135.jpg
上の画像は日本ホビーショーに出展したネックレス作品ですが、
今回のオリエンテーションレッスンでは、
ハート、円のどちらかのパーツ
をお選びいただき、ネックレスを制作します。
夏向けのさわやかなカラーを中心にご用意する予定です。



開催日時 2016年5月17日(火)11:00~13:00
     2016年5月31日(火)11:00~13:00

場所 大宮コワーキングスペース24
   〒330-0845 埼玉県さいたま市大宮区仲町2丁目71
   048-700-3424
   http://coworking24.jp/

アクセス JR大宮駅 徒歩7分
     https://www.palace-omiya.co.jp/access/
     (パレスホテル大宮のウェブサイトですが、
     全国各地から大宮駅への電車のアクセス方法が
     非常にわかりやすく説明されています)

価格 5000円(材料費込)
   エッグシェルモザイク完成パーツ(当日、好みの色をお選び下さい)
   材料費・会場費込み

持ち物 筆記具
    アクセサリー用ペンチ2本・ニッパー1本(お手持ちの方のみで大丈夫です)
    ピンセット(お手持ちのものがあれば)
    マスク(レジンのにおいが苦手な方)

お願い
【ご注意ください】
当レッスンは、エッグシェルモザイクそのもの作り方を
レッスンする内容ではありません。

すでに色付けまで完了したパーツに
好みの飾りとレジンを流すところからスタートして、
アクセサリー作りを楽しむプチレッスンです。
いままで『エッグシェルモザイク』を直接見たことがない方のための、
認定講座のオリエンテーション的位置づけのレッスンになります。

『エッグシェルモザイク』そのものの作り方は、
認定講座をご受講下さい。

【ご予約方法】
①ご予約は準備の都合上3日前までにお願いいたします。
②ご予約方法は、
 メール:eggshellesperanza7@gmail.com
 までお願いいたします。

【課題について】
①課題は季節を意識した課題で、年間を通して変わる予定です。
 いろいろなデザインをお楽しみいただければうれしいです。
②オリエンテーションレッスンはご希望があれば何度でも再受講可能です。

【キャンセルについて】
①開催3日前~当日のキャンセル料は500円を申し受けます。(当日の会場費のみです)
 (超過分はご返金いたします。お振込み手数料はご負担ください)
 体調の変化や急な用事などの場合には、当日でも、できる限り早めにご連絡をお願いいたします。
②開催3日前までのキャンセルには、キャンセル料は不要です。
 (事前にお支払いいただいた料金はご返金いたします。お振込み手数料はご負担ください)
③キャンセル分を次回開催に持ち越したい場合はご相談ください。

【時間について】
①時間内で、できる限り完成してお持ち帰り頂きたいので、
 時間にはできるだけ遅れないようにお越しください。
②2時間の中には、お片付けの時間も含みますので、
 当日完成できない場合はお持ち帰り頂いてご自宅で仕上げて頂く形になります。

【ネット公開上の大切なお願い】
レッスンのご感想をご自身のブログなどでネット上に公開するときには、以下の点をご注意ください。
 ・制作手順は載せないでください。
 ・完成品は掲載OKです。
 ・掲載時には、「エッグシェルモザイクESPERANZA参照」とご明記ください。
 ・リンクが貼れる方は、ブログトップページにリンクしてください。
  http://especrass.exblog.jp/
 ・FBでの完成品の投稿や記事も大歓迎です。
  お知らせいただけましたら、喜んでシェアさせていただきます^^
 ・著作権は放棄していません。

【お問合せ・ご予約】
  E-mail eggshellesperanza7@gmail.com
  




[PR]
by esperanzaclassic | 2016-05-06 13:07 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(0)

今後のレッスンの予定と、ホビーショーでWSをできたらやりたいな、という件について

メッセージを頂いていました皆様へ。
お返事が遅れまして大変失礼いたしました。
ネット環境のトラブル続きで、自宅でPCをネットにつなげない状況が
1か月以上続いておりました。
その間、メッセージを頂いていた皆様、大変申し訳ございませんでした。
お問い合わせのあった二点について、こちらでもご連絡させてください。

①『次のオリエンテーションレッスンの予定を教えてください。』

 次のオリエンテーションレッスンは、
 もし可能であれば、日本ホビーショー会場にて
 さらに簡易バージョンを計画しております。
 現在計画中ですので、正式な発表まで今しばらくお待ちください。
 参加は事前ご予約制、事前お振込み制となります。
 正式な発表と予約募集は、当ブログ・FBで告知いたします。

②『次のエッグシェルモザイク認定講座・アドバイザーコース開講はいつですか?』

 日本ホビーショーが4月28日~30日です。
 準備にかかりきりになるため、
 アドバイザーコース開講は、5月以降となる予定です。
 これまでと同様、正式な発表は、当ブログ・FBにて告知いたします。

③お問い合わせ先メールアドレス

 eggshellesperanza7@gmail.com

*************************************

ホビーショーでWSが開けるのかな・・・という件について、
tetoteさんに問い合わせてみたところ、
『ブース内で(1500×1200)椅子などがはみ出ないように
設置できるならOK』とのこと。

たまたま、角配置なので、
レイアウトの工夫次第では、
1回にひとりづつ、1日に4回くらいの、
小さな小さなWSならできるかもしれません。

WSの内容は、
簡易版のオリエンテーションレッスンで、
30分くらいで終わる内容を考えて・・・
簡易テーブルのサイズや、大まかなレイアウトを検討中です。
いろいろ考えてみますね!

(もしできなかったらすみません(;´・ω・)、
ホビーショー終了後には
アドバイザーコース0期3回目を募集いたしますので
それまでお待ちいただけますと幸いです。)



[PR]
by esperanzaclassic | 2016-03-09 06:13 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(0)

レッスンレポ【エッグシェルモザイク認定講座0期2回目】

こんにちは(^^)
今日は、先日開催された【エッグシェルモザイク認定講座】の
レッスンレポをお届けします。
今回で2回目になる、【エッグシェルモザイク認定講座】は、
9月20日(日)~21日(月)の二日間集中で、
東京都府中市のエスペランサステンドグラス工房にて開催されました。
*********************************
【1日目】
集合時間は午前11時です。
遠方の方になるとかなり早朝の新幹線で東京までいらっしゃいます。
会場に到着された方から、好きなお席にお座りいただいて
まずは、エッグシェルモザイクアクセサリーの実物を見て頂きます。
f0242397_14125980.jpg

サンプルアクセサリーは20~30個程度。
今回はスパンコールデコ見本として、小人ちゃんのブローチも持っていきました。

f0242397_14142097.jpg
「ネットでしか見たことなかったから、実物が見たかったんですーー!」
と、皆さん興味津々。
そうですよね、そうですよね!
じっくり手に取って見て下さい~~~!

作品やFBの話などをしているうちに
あっという間に11時に。
あれ、Tさんがまだみたい!?
Tさんから「場所がわかりません~~~」の電話。
いまどこに、と聞いてみたら、本当にすぐ近くにいらっしゃるみたいでしたので
私がお迎えに。


さて、ちょっとどたばたしましたが、レッスンスタートです。
(レッスン中、お菓子、水分、お昼ご飯などは自由に食べながら。
今回はお土産に下さった自家製ラベンダースティックをテーブルの中央に飾って
レッスン中、いい香りが漂っていました^^)
f0242397_14152363.jpg


まずは、二日間通しての工程の流れの説明を行います。

アドバイザーコースの課題はレッスン1から5まで
全部で5課題。
効率よく制作するために
全ての課題を同時並行で進めて行きます。
気になることは随時メモをとって頂きながら。

たまごの殻を貼り、綺麗に仕上げるための様々な処理を行います。
色を差し、色と色の混色や亀裂に色を差す方法などを体験します。

と書くと簡単なのですが、
この2行だけで、11時から6時くらいの6~7時間はあっという間に過ぎます。

初めての制作なので時間がどうしてもかかるのですが
沢山練習して慣れてくればもっともっと早くできるようになりますので
頑張ってくださいネ!
f0242397_14210520.jpg


皆さん真剣にたまごの殻と向き合っています^^

制作中、生徒さんからは次々と色々な質問が。
綺麗な端の処理の方法から、色のさし方まで。

特に、
「どの色とどの色を混ぜ合わせたらどんな感じになるのか」
ということが、初めての方にとって戸惑うポイントのようです。

今回は画用紙の上であらかじめ色見本と混色見本を作成しました。

こうすることで、いきなり色を差すよりも戸惑いが少なることを発見しました。
f0242397_14155885.jpg



ちょっと話がそれますが、
私自身は色彩検定3級、2級を、
下の子が幼稚園に上がる前に取得しています。

みなさんは、作品を作るとき、
つい、自分の好きな色ばかりを使ってしまいませんか?
わたしもかつてはそうでした。
これでは自分自身の作品に広がりが出ない。

レッスンにおいても、
自分とは違う好みの配色について生徒さんに相談されたときに、
的確なアドバイスと、なぜなのか、という理由が上手に伝えられない。

それが理由で、
2人目の妊娠中から独学で色の勉強を続けていました。

さまざまな配色の組み合わせや、
インテリア・ファッションにおける実践的な配色の利用方法など
色彩検定の勉強は、今になってかなり役に立ってきています。

実はエッグシェルモザイクだけじゃなくて、
どんなハンドメイド分野にも、「色の理論」は非常に有用な知識です。

ニットでも、洋裁でも、
バッグやちょっとしたインテリア小物を作るのでも、
この知識があるとないとでは大違いなんです。

自分の苦手な色の綺麗さに気が付き、
それを上手に配色できるようになると、
ぐーんと作品に深みが出ると思います。

(ただ、色彩検定のテキストは、ちょっと難しくて
根気がいるかもです^^;)

この部分も、今後カリキュラムに、
より楽しく学べる形で取り入れていきたいと思いました。

さて、話をもとに戻しますね^^

1日目は、色を差すところまでで終了。
みなさんのカラフルな作品をならべて、
1日目の記念撮影。
f0242397_14163670.jpg


このあと、有志のみなさんで駅近くの伊勢丹にご飯を食べに行きました。

さすがにおなかもぺこぺこ!
今日は石焼ビビンバ・プルコギセットでタンパク質と野菜を補充~~~。
そして、みなさんはホテルに向かい、
(私はお気に入りの温泉施設にGO!! 
温泉がものすごい好きなんです。
おばあちゃんになったら、温泉ソムリエとって、
全国津々浦々の温泉に入る旅がしたいくらい!)

さーて、2日目に備えます。おやすみなさい~~~^^

(2日目のレポに続く!)

[PR]
by esperanzaclassic | 2015-09-24 14:19 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(0)

「頑張るのは尊いことだけれど、そもそも努力の方向性が大問題」

画像は著書にサインを下さいながらにこやかに笑うあや先生です。うっふっふ。
よかったー、このサインと笑顔写真を頂いただけでも、
直接会いに行って良かったです~~~
f0242397_01002867.jpg

っていったら即効駄目だしされましたよん(ぷ!)
「私ならね、コンサルしてもらなら、
聞きたいことをびーっしりリストにしていって、
時間一杯使って、先生の隣を陣取って、
最大限吸収しようとする!
そのハングリーさが、足りないのよ!」

はははあ。
もうしわけないです!
何しろ私、
サインもいらってツーショット写真撮ってもらうのが
最大の目的でしたーーー!

他になーんも考えてませんでした!

あっ、いいわけいいわけ。
えーと、ちょこっとは考えてはいましたよ。
コンサルって言うより、私はあや先生のお話が聞きたかったのです。
わたしがこの先どうなるかっていうよりは、
あや先生が、どこからきて(札幌からですが!)この先どこへ向かっていくのか
そのほうがずーっと興味があったんです。

というのも。
どうも私は自分の事ばかりを考え続けるのが苦手。
むしろ色々な人の話をいろいろと聞いている中で見えてくるものの方が
ずーっと多い気がするんです・・・。

とまあ、そこまで私がおたおた説明するより早く、
さっさとパソコンを開いて私のFBやらブログやらにアクセスし
さくさくと、
何が必要か、何がどうなったらあれはどうなるのか、
今のハンドメイド界の状況から、近未来の可能性を読み、
周囲の人をじっくりと観察し、
わたしにたりないものをどかんどかんと爆弾投下し、
戦略をどんどん練っていく先生・・・

そのお姿はもはや、諸葛孔明
わたしね、思わず聞いちゃいましたもの。
「先生・・・・その思考方法、一体どこで学んだんですか?!」
って(直球ですみません、先生!
ほかにも随分直球なことをどかんどかんと
伺ったような気がします)

世の中って広いわ。
頭のいい人って本当にたくさんいるんだわ。

そして、わたしって、相当抜けてるわ・・・!
だって。
ここに来るまでわたし、結構頑張っていろいろ考えて、
うんうんうなりながら頑張ってきたような気分になってたんですよね、
ほんのちょっとだけ・・・ちょっとだけ・・・
えーと自分へのご褒美にハワイアンパンケーキでも食べて帰ろうかなとか、
まあ、そのくらい。

でもです。

そもそも、努力の方向性が違~~う!

ってことが、お話を聞いていて、
よーーーーーっくわかりました。

目からウロコとはこのことです。

あ、多分。
今ウロコを落としてる状態って言うのが
時すでに、初動が遅い!
っていうことなんですが、
うんまあ・・・・うんまあ・・・・
今、落ちただけ、良しとしたい(自分に甘~~い笑)

そんなコンサルが、本当は1時間のはずがかるーく時間オーバー。
でも最後まですごく真剣に色々なお話をお聞かせくださいました。

あや先生、ありがとうございました。
関西での講演もがんばってください~~~~!

あ、結局ツーショット写真は撮れなかったの。
頼めそうな人が、周りにいなくて。
また今度先生に会いに行ってお願いしようっと♡







[PR]
by esperanzaclassic | 2015-09-19 01:25 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(0)

『なぜ、たまごの殻なの?』にお答えして。

f0242397_09494403.jpg
先日、某セミナーに出席した時
「で、なぜたまごの殻なの?」
と超ストレートに聞かれました。
その質問に対する私の答えは、
「だって、それしかなかったんだもの」でした。

会場にいた皆さんは首を傾げていました。
それしかなかったって・・・?
どういうこと・・・?

それはそうですよね。
だって、世の中には素敵なクラフトや手芸が沢山ありますもの。
手芸好きな皆様なら、きっと色々な分野に興味を持って
自分の作品世界を広げていらっしゃることと思います。
色とりどりのビーズや天然石、素敵なデザインの布地や毛糸。
手芸店には、創作意欲を刺激し、
楽しませてくれる素材が溢れています。

それなのに、なぜ
『たまごの殻』なの?

そう思われる方も多いのではないでしょうか?

私自身も、東京生まれの東京育ち。
周囲に素敵な手芸店や材料店があるのは当たり前。
いつでも好きな時に直接素材を見ながら選べたあの頃は、
たまごの殻をアクセサリーの素材にしようなどとは、
思いもしませんでした。

それが、夫の急な転勤により、突然の田舎暮らしに。
当時、市内には画材店も手芸店もありませんでした。
市内にただ一件、古ぼけた「毛糸」の看板を掲げたお店があったので
おそるおそる門をたたいてみると
すでに何年も前に廃業したお店だったり・・・。

もちろん、ネットで材料を買うこともできます。
でも手芸好きな方ならわかって頂けると思いますが、
直接見て、手触りや色の組み合わせをあーでもないこーでもないと
考えながら買えなければ
なかなか自分の思うような作品は作れなくて。
じゃあ、都心の大型手芸店まで買いに行く?
そんなの無理!
未就園児が2人もいて、全く身動き取れず。
しかも材料費より交通費のほうが高くなるという状態。
八方塞がりです。

私は生まれながらの『作りたい病』です。
いつも何か作っていたい。なんでもいいから、作っていたい。
それが使えるとか使えないとか、売れるとか売れないとか
人から見て素敵かどうか、なんて、
そんなことは二の次の三の次四の次。
とにかく、作っていられれば、心健やかなのです!!

それなのに、作れない。
材料を買うお店すらない。
そんなとき、ふと目についたのが、
台所の三角コーナーの中でちょっと崩れてひび割れた
『たまごの殻』に、しょうゆが染み込んだ模様だったのです。

・・・・これって、綺麗かもしれない。
相当追い詰められていたんだと思いますw
生ごみが綺麗になる可能性があるように、見えるなんて。
でも、思い立ったら吉日。
すぐに、手持ちの絵の具を溶いてたまごの亀裂に落としてみたのが、
全ての始まりでした。


そうして、手持ちの画材を色々と組み合わせ
たまごの殻の美しい自然な亀裂をいかに活かして、
どうやってそこに魅力的な色を施すか、
どうやったら、自分の好きな形に制作できるのか、
どうやったら平面から曲面へ、立体へと進化できるのか、
どうやったら、田舎にいて、材料店もなくて
ネットで誰でも手に入る一般的な画材を取り寄せるだけでできるか
(交通費はあまりに高すぎる!JRさん!)
色々な方法を試行錯誤し続けて、
早5年目です。

今年は下の娘が5歳になります。
エッグシェルモザイクと娘は、実は同い年なんです。
娘を妊娠した時から、
本業のステンドグラスのほうは、出産に備えて限界まで制作ペースを落としました。
ステンドグラスと言うのは、取扱いに気を付けなければならない素材
(ガラスや各種薬品など)が非常に多いのです。
ガラスはとても美しくて、太古の昔から連綿と受け継が得れてきた
とても魅力的な素材・技法ですが
小さな子を生育する家庭で行うのはあまりに難しい。

たとえ幼児を子育て中でも、
安全に楽しく出来るクラフトじゃなくちゃ、
だめなのです。
たとえ田舎にいても
誰にでも手に入る素材で
ワクワク楽しめるクラフトじゃなくちゃ、
私が、困るのです!


こんな具合で、辿り着いたのが、『たまごの殻』なのです。
ほんとうに、
「だって、それしかなかったんだもの」
状態だったのです。
(目の前に海が広がっていれば、シーグラスを拾いに走ったことでしょう。
海もなかった・・・泣)

でも、そのおかげで、今があります。
美しいものを創るには、
巷で売っている、キラキラした美しい材料じゃなくなっていい。
何気ない毎日の中から、美しいものを見つけ出せばいいんだ。
そのことに気が付かせてくれた大切な素材でもあります。

さあ、どうぞ、あなたもご一緒に、
たまごの殻で世界でひとつだけのオリジナルアクセサリーをつくりませんか?

f0242397_09494403.jpg
画像は、エッグシェルモザイク認定講座アドバイザーコース
受講後に認定を受けた方向けの
スペシャルレッスン用に考えている
ミニミニヨットのブローチです^^


[PR]
by esperanzaclassic | 2015-05-11 09:52 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(0)

エッグシェルモザイクについてのお問い合わせはこちらから

f0242397_22015118.gif


エッグシェルモザイクについてのお問い合わせは
下記のお問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせはこちらから↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/f1156625442321


[PR]
by esperanzaclassic | 2006-01-01 00:00 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(0)

エッグシェルモザイク ご案内


*********************
★作品集はHP
★日々の活動は
Facebookページ
★ダイジェスト案内は
Youtube作品動画
※最新スケジュール
イベント出展情報や最新のレッスンの募集は
Facebookページをご覧ください。
*********************

※レッスンについて
(初級)アドバイザーコース2日間短期集中講座は
東京にて不定期開催です。
開催日・お申込みの情報は、
随時Facebookページ をご確認ください。
(中級・上級講座は準備中です)

【受講生の感想一覧】
・これまでの受講生の感想はこちら

※【お問い合わせ】
※その他のお問い合わせはこちらから


[PR]
by esperanzaclassic | 2001-12-31 00:00 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(0)