卵の殻がまるでカラフルな大理石のように大変身する『エッグシェルモザイクR』を独自開発。【アートは人生を楽しむ魔法】をテーマに、身近な素材から驚きの表現を探し出しています。


by uiko shinohara

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

【おしらせ】


■レッスンのご案内■




【エッグシェルモザイク講座】



◆(入門)オリエンテーションレッスン
~エッグシェルモザイクでペンダントトップをつくる体験レッスン~(栃木県小山市)

◆(基礎)アドバイザーコース

~エッグシェルモザイクの作り方の基礎を学ぶ~
(年2~3回募集・土日2日間短期集中コース・栃木県小山市)

【現在準備中です】
◆中級・上級コース




■エッグシェルモザイクに関するご質問・ご連絡はメールにてお願いいたします。
⇒eggshellesperanza7@gmail.com


■ステンドグラスに関するお問い合わせはこちらへ

エスペランサステンドグラス工房&教室ブログ


■リンクについて
当ブログはリンクフリーです。どうぞどんどんリンクしてくださいネ。
コメント欄でご一報いただけると幸いです。


*写真やDMなどは、管理人が制作したもの、および、作者や著作権者に了解を得たもののみ表示させて頂いていますので、無断転載、使用はお断り申し上げます。ご入用の際は管理人までご連絡ください。

【手作り市場 あ~てぃすと】手作り・アート系のサーチ

カテゴリ

全体
ご挨拶/About us
エッグシェルモザイク講座
作品ギャラリー/Works
tetote/How to buy
お客様ご連絡/For Custmer
ラテアート
フュージング/Glass fusing
ガラスが切れたらできること
ステンドグラス
ステンドグラス教室
foiling
楽しいクラフトチャレンジ
オイルペーパー
フレーミングアクセサリー
ステンドグラスブログへ
その他
ビジネス
2013日本ホビーショー
WordPress
アンティークペイント
イベント情報
未分類

記事ランキング

画像一覧

タグ

(80)
(78)
(63)
(60)
(46)
(37)
(36)
(29)
(27)
(20)
(18)
(15)
(13)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)

お気に入りブログ

かおる亭
東京都府中市・エスペラン...
お茶の時間にしましょうか...
季節の花々に癒されて
**おやつのお花** ...
幻に魅せられて…
糸巻きパレットガーデン
黒パグ CHAPPYの成...
*花音の調べ*
3姉妹成長記録&手作りの...
デコデコスイーツ ねんど...
素顔のままで・・・
四 番 目 の 猫 Ta...
*Chi-i* hand...

最新のコメント

> nendobuさん ..
by esperanzaclassic at 21:10
おめでとうございます\(..
by nendobu at 23:37
nendobuさん、あけ..
by esperanzaclassic at 11:47
明けましておめでとうござ..
by nendobu at 08:40
こんばんは。お返事が大変..
by esperanzaclassic at 23:52
2月の大宮でのオリエンテ..
by ちゃば at 15:12
オリエンテーションレッス..
by ちゃば at 11:54
新年明けましておめでとう..
by nendobu at 23:31
nendobuさん、いつ..
by esperanzaclassic at 02:02
御盛況だったのですね~!..
by nendobu at 13:18

ブログジャンル

ハンドメイド
アート・デザイン

タグ:レジン ( 18 ) タグの人気記事

PADICO Creative Award レジン部門ゴールド賞受賞しました

嬉しいお知らせです。
PADICO Creative Award2017
レジン部門 ゴールド賞を受賞いたしました。
作品は、「虹色サボテンブローチ~レジンと卵の殻のモザイク~」です。
f0242397_10582555.jpg

これを制作していたのは、夏ごろです。
伊豆旅行の際に、伊豆シャボテン公園で大量のサボテンをみてとっても癒されたので
エッグシェルモザイクサボテンを作ってみました。
f0242397_11001786.jpg
サボテンのフォルムって、本当に不思議。
まるで宇宙人みたいな立ち姿が、なんともユーモラスです。

サボテンは、何十年、何百年かけて大きく育つとのこと。
伊豆シャボテン公園もとってもすばらしかったですが、
いつか南米大陸に自分で行ってサボテンの広がる大地をみてみたいものです。

(あ、スペイン語できるんだし、行くべきだわ笑)

エッグシェルモザイクの亀裂はサボテンのとげとは違うけれど、
でも自然にできる亀裂というナチュラルなテクスチュアが、
サボテンにマッチするはず・・・
という目論見の元、パジコさんのレジンを使って
透明感たっぷりのウルウルサボテンが出来ました。

まさか受賞するとは思っていなかったので、
受賞のご連絡を頂いたときはとっても嬉しかったです。
一晩寝て起きたら、
「夢だったかな?」と思ってメールを確認しなおしたくらい笑。

作品は
11月10,11,12日 横浜パシフィコで開催されるHandmade MAKERS’2017の
PADICOブースにて展示されます。
お時間がありましたらぜひお運びくださいネ。

そしてわたしも同じくHandmade MAKERS’2017に出展します。
そこで自分のブースにもサボテンを置かなくては・・・・と
ちょっと慌て気味に制作。

f0242397_11125139.jpg
f0242397_11133801.jpg
こちらは受賞作品より一回り小さめのサイズになります。

****************************************
【EGG SHELL MOSAIC® ART & CRAFT/エッグシェルモザイク®アート&クラフト】
◆日々の活動はFacebookページ
◆年に数回開催されるアドバイザーコースの様子・生徒さんの感想はこちら
◆講座に関する詳細はHP もしくは こちらの記事をご覧ください
◆次回開催予定のご連絡をご希望の方はこちらのメールアドレスまでご連絡ください。
E-mail  eggshellesperanza7@gmail.com
◆作品集はInstagram
◆イベント時のつぶやきなどはTwitter
****************************************











[PR]
by esperanzaclassic | 2017-10-20 11:14 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(2)

盗作されたときにどうするか~きれいごとと現実について~

少し前の話ですが、とても稀有なことがありました。
ある人から、突然メールを頂いたのです。(詳細は割愛します)
内容は、「あなたの作品を、私の教室の生徒が盗作していたのを知らずに、
それをレッスンして、教室のウェブで発表しまっていたことに気が付いた。大変申し訳ない。」
ということでした。

すこし説明が必要ですよね。
私の本業はステンドグラス工房です。
数年前、私の工房では、主力製品は結婚式の際のウェルカムボードでした。
フルオーダーで、お客様おひとりおひとりに、
唯一の大人エレガントなウェルカムボードを制作していました。
その仕事は大変好評で、普通のウェルカムボードの何倍もする高額商品にもかかわらず
私一人の制作では追い付かないほどのオーダーを頂いていました。

しかし、やがて、ネットに、
私のデザインをそっくりそのまま写した作品が、
全国のあちこちの工房のブログなどで、
その工房のオリジナルとか、生徒さんの作品とかで
発表されるようになりました。
その数はかなり多く、
私もブログに、「盗作はやめてください」と何度も書きましたが、
狭い業界ですので、
実は知り合いの工房などもあって、それ以上のことはできません。
しがし、盗作の勢いは止まらず、そのうちお客様からも苦情が寄せられるように。
そこで、新作の発表をネットで行うことができなくなったのです。
当然、新作の発表ができなくなれば、
徐々に営業活動に支障をきたします。
このままでは、この事業は続けられなくなります。

ここで、選択をしなければならなくなりました。

1、盗作している工房(複数)に1軒づつコンタクトを取り、申し立てる。
2、フルオーダーの新作は非公開にし、セミオーダー商品を新たに作り、工房の顔にする。
  量産することで対抗する。
3、撤退する

みなさんなら、どれを選びますか?

私が選択したのは 3、撤退する です。

オリジナルの制作者が、撤退しなければならないことの是非は、ここには書きません。
私の気持ちがどうあれ、これが現実です。

1 申し立ては、業界の縦横のつながりを考えるとできない
2 量産は、私ひとりが生み出しているオリジナル作品である時点で、できない。セミオーダーの量産は不可能。
3 だから、撤退しかない

結論を出すまで、私ももがきました。
セミオーダーで制作できるデザインを考えて作ってみたり、
HPをわかりやすく魅力的に整えて、新作が発表できなくても
工房の特色がわかるようにしたり、様々な工夫を考えました。

でもどれもが、じりじりと後退しながら戦っている状態なわけです。
幼児二人の育児をしながら、田舎暮らしで、どんなに善戦しようとも、消耗戦です。

そこで数年前、苦労して作ったワードプレスのHPを閉じました。
東京ヒルトンに最後の納品をして、
ウェルカムボードの事業を辞めたのです。

【捨てたら何かが入ってくる】とか、【盗作されるのはあなたの作品が素敵だから】とか、
【そんなことは気にせず、さらに良い作品を作り続けるべき】とか
そんなきれいごとは私はどうでもいいと思っています。

撤退したのは、私が戦えなかったからです。
なんの罪の意識もなく、ただ素敵なデザインをネットで見つけたから
つくってみちゃった、という模倣の群衆に、負けたわけです。

ときどき、ハンドメイドの世界でも、
マネされた、盗作された、という話題が定期的にあがることがありますよね。

そんなとき、
たいていのコンサルさんの収束点は、
「あなたの作品がすてきだからです。
模倣などにとらわれず、さらにいい商品を作り続けることが大切です」というきれいごと。
それだけで済む問題ではないのです。
だから、ハンドメイドのコンサル系の本などは、
まず一番最初に、「マネされたらどうするか」という項目を読んで
そこに、いつものきれいごとが書いてあったら本を閉じてしまうくらいです。

マネした相手がひとりならまだ対処可能でしょう。
自分が頑張って相手を凌駕すればいいのかもしれません。
でも相手が複数になってきて、
広がりをどうにも止めることができなくなることもあるのです。

ハンドメイドビジネスではなく、
もっとビジネスの一般について、より深く勉強しなくてはならないことを痛感しました。
戦略について、もっと考え抜かなければならないことに気が付かされました。

模倣されるのが避けられないのならば
模倣を味方につける方法はないのか。
それをずっと考え続けました。

時は流れ。
私は【源 Gen Glass Jewelry】や
【EGG SHELL MOSAIC®】などいくつかの事業を再び起こして試行錯誤しています。
全く、別の戦い方で。

最近、突然に、冒頭のメールを頂いたのです。
昔あきらめた恋人から、「僕が悪かった」みたいなメールをもらった感じでしょうか(笑)
もうきれいさっぱり未練などありません。
むしろ、すごく大きな問題について、
身をもって教えてもらった貴重な経験だったとさえ思っています。
それでも、生涯こんな謝罪を受けることなんてないと思っていたので
とても驚きつつ、でもやはり嬉しかったのです。

考えてみたら
当時私から異議申し立てをして、謝罪メールを勝ち取ったとしても、
「ふん」って、鼻で吹き飛ばしていたかも(笑)
そのくらい、悔しかった。
ステンドグラスのウェルカムボードの仕事、
本当に好きだったし、いいものを作っている自信があったのです。
帝国ホテルやヒルトンなど、名だたるホテルでの挙式に使ってもらえるようになって、
挙式後に新居を構えたお客様から、
新居へのステンドグラスの注文もいただけるようになってきていた矢先だったから。
たったひとりではじめた工房を、
育児・家事・夫の転勤などに翻弄されながらも続けることの難しさは
言葉で伝えることはできないくらいです。

それでもあきらめがたきものをあきらめ、
受け入れ難き現実を受け入れたから、
今があるのだと思えるくらいには、
時が経ちました。

今更のメールで、かえって良かった。
穏やかな気持ちで受け止め、
今後も穏やかに関係が続けられるように返信することができました。
それが私にとって、何年も後にやってきた小さな勝利だったかもしれません。


f0242397_00492329.jpg
画像は、【エッグシェルモザイク®アドバイザーコース】で制作する作品です。
この新しい表現を生み出せたのも、昔の恋人に振られたからね(笑)

エッグシェルモザイク®アドバイザーコース1期1回は、
7月8日・9日、二日間短期集中講座が開講します。
今回は素敵な方のご厚意で、日本橋にある素敵なプライベートサロンをお借りすることができましたので
広さに余裕があり、あと1~2名様のみの受け入れが可能です。先着順で締め切ります。
募集の詳細はこちらの記事をご覧ください。

エッグシェルモザイクアドバイザーコース1期1回募集について

なお、お申込み、お問い合わせはこちらまで。
E-mail eggshellesperanza7@gmail.com

****************************************
【EGG SHELL MOSAIC® ART & CRAFT/エッグシェルモザイク®アート&クラフト】
◆日々の活動はFacebookページ
◆年に数回開催されるアドバイザーコースの様子・生徒さんの感想はこちら
◆講座に関する詳細はHP
◆次回開催予定のご連絡をご希望の方はこちらのメールアドレスまでご連絡ください。
E-mail  eggshellesperanza7@gmail.com
◆作品集はInstagram
◆イベント時のつぶやきなどはTwitter
****************************************











[PR]
by esperanzaclassic | 2017-06-20 00:59 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(0)

どうせなら、素敵な素材でときめきながら練習を!

現在、エッグシェルモザイク認定講座0期3回の開催に向けて準備中です。
講座には、ほぼ1万円相当の材料・テキストがセットになっています。
それを会場にあらかじめ運び込む作業がまた、なかなかの重労働です(笑)

さて、認定講座が開催される当日まで、
何もすることがないわけではないのが、
このエッグシェルモザイク認定講座。

お申込みされた皆様には、
Facebook上で、エッグシェルモザイクについて楽しく交流するグループに
ご入会いただいています。
自己紹介していただくと、みんながコメント入れてくれます。
先に認定をとられた諸先輩方がいて、
いろいろなアドバイスをくださったり(当日のホテルの場所とか!^^)
当日の持ち物の詳しい解説などもあります。
また、このグループでは、講座終了後の自宅での練習の様子なども投稿して
お互いに楽しく技術をアップしてくためのグループです。

f0242397_15440725.jpg
この画像は、アドバイザーコースが修了したら、お祝いに贈られるアンカーのモチーフベースです(^^)
エッグシェルモザイクのペンダントシリーズでは、別格扱いで人気のあるモチーフです。
今回は雰囲気の良い真鍮の飾りパーツを見つけたので、革ひもにそれを通してしめてみました。うん、いい感じ^^
f0242397_15453998.jpg
そしてこちらはただいまベースを開発中のアルファベットAtoZ。
このアルファベットはとても人気があって、
Facebookで発表した当時、イイネが400を超えた作品です。

こちらも、アドバイザーコースの修了生の自宅練習用、
そしてご自身のオリジナルを見つけていただくためのとってもいい素材として
ご提供したいと思っています。
アルファベットは、本当に人気がありますから^^!

このような感じで、私の基本的な考え方としては、
講座を受けに来てくださった皆様には、
どんどんいいものをご紹介していきたい、
素敵なもの、いいなと思うものを共有していきたい、というスタンスです。

ハンドメイド作品の著作権については、
多々議論されることもありますが、
最初はだれでも模倣から入り、
練習や失敗をたくさん重ねて自分らしさがにじみ出てくるもの。
認定講座では、たくさんたくさん基礎を練習しますが、
どうせなら、素敵な素材で練習したいですよね!

そしてインストラクターコースでは
ご自分のオリジナルを生み出せるヒントになる技法も含めて
練習していきたいと思っています。


[PR]
by esperanzaclassic | 2016-06-28 15:59 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(0)

応募フォームはこちらです【即日満席】

★★★この講座は即日満席となりました★★★
キャンセル待ち、次回の開催のご案内をご希望の方は、
下記までメールにてご連絡下さい。
 eggshellesperanza7@gmail.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★
本日18日22時より、
【エッグシェルモザイク認定講座 アドバイザーコース】
二日間短期集中講座の募集をスタートします。

応募フォームはこちらになります。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/561252b8446845
(現在は時間前ですのでクローズ中。22時になるとオープンします)

募集人数は5名様まで。
少人数制で集中して、5~6課題を2日間で仕上げます。
f0242397_11105390.jpg
この講座は、将来インストラクターになってお教室を開いたり、
作家としてエッグシェルモザイクを取り入れて活動したい方のための講座になります。
そのため、エッグシェルモザイクの基礎技法から徹底的に勉強します。
皆さん初めての方ばかりですが、初めてでもこんな風に作ることができます。

f0242397_11043216.jpg
認定をご希望の方は、
認定課題と、練習用のベースをご自宅へお持ち帰り頂き、
ご自身で納得のいくまで練習してから、課題を郵送で提出していただきます。
(不安な場合は,製作途中でも、FB上の非公開グループなどで質問したりできます。
また、練習用の作品の添削も受け付けています)

f0242397_11113683.jpg
上の画像は、認定課題を提出してくださった生徒さんの作品です。
夏らしいセーラーデザインの封筒でとってもかわいいラッピング(^^♪
作品の亀裂も色彩もとてもきれいに入っています。

f0242397_11111705.jpg
オリジナルベースには、星型、しずく型、ハート型などたくさんの種類がありますので、
本コース受講後に、ご自宅で上の写真のような作品をつくることで
たくさんたくさん練習をしてください。
亀裂の入れ方や、端の処理など、
本コースで学ぶことはすべての基礎です。
器用不器用関係なく、上達は練習量がものを言います。
また、さらにインストラクターコースになりますと、
難易度は格段にアップしますので・・・^^
基礎のうちはとにかくたくさん練習して、地道にファイトです!

受講前に、どうぞこちらをご確認くださいね。
アドバイザーコース募集要項はこちら
(ちなみに、インストラクターコースの課題はこんな感じになります↓
かなり難易度がアップしますので、
アドバイザーコースの段階で基礎をしっかりと身に着けてください)
f0242397_20411834.jpg

【エッグシェルモザイク・アドバイザー】となりますと、
インストラクターコースを受講することができるほか、
講師がWSや教室運営をする際のアドバイザー(助手)として、
教室運営の経験を積むことが可能です。
お教室運営のことで心配なことなど、FB上のグループでもご相談下さいね^^。

今までの募集状況では、募集開始して短時間で定員に達していますので
受講をご検討の方は、お見逃しのないようにお願いいたします。

応募フォームはこちらになります。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/561252b8446845
(現在は時間前ですのでクローズ中。22時になるとオープンします)

なお、大変申し訳ありませんが、本年度の今後の開催は未定です。
年内にあと1回、何とか開催できるかできないか、といった状況です。
どうぞよろしくお願いいたします。

[PR]
by esperanzaclassic | 2016-06-18 11:43 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(0)

応募フォームはこちらです

本日18日22時より、
【エッグシェルモザイク認定講座 アドバイザーコース】
二日間短期集中講座の募集をスタートします。

応募フォームはこちらになります。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/561252b8446845
(現在は時間前ですのでクローズ中。22時になるとオープンします)

募集人数は5名様まで。
少人数制で集中して、5~6課題を2日間で仕上げます。
f0242397_11105390.jpg
この講座は、将来インストラクターになってお教室を開いたり、
作家としてエッグシェルモザイクを取り入れて活動したい方のための講座になります。
そのため、エッグシェルモザイクの基礎技法から徹底的に勉強します。
皆さん初めての方ばかりですが、初めてでもこんな風に作ることができます。

f0242397_11043216.jpg
認定をご希望の方は、
認定課題と、練習用のベースをご自宅へお持ち帰り頂き、
ご自身で納得のいくまで練習してから、課題を郵送で提出していただきます。
(不安な場合は,製作途中でも、FB上の非公開グループなどで質問したりできます。
また、練習用の作品の添削も受け付けています)

f0242397_11113683.jpg
上の画像は、認定課題を提出してくださった生徒さんの作品です。
夏らしいセーラーデザインの封筒でとってもかわいいラッピング(^^♪
作品の亀裂も色彩もとてもきれいに入っています。

f0242397_11111705.jpg
オリジナルベースには、星型、しずく型、ハート型などたくさんの種類がありますので、
本コース受講後に、ご自宅で上の写真のような作品をつくることで
たくさんたくさん練習をしてください。
亀裂の入れ方や、端の処理など、
本コースで学ぶことはすべての基礎です。
器用不器用関係なく、上達は練習量がものを言います。
また、さらにインストラクターコースになりますと、
難易度は格段にアップしますので・・・^^
基礎のうちはとにかくたくさん練習して、地道にファイトです!

受講前に、どうぞこちらをご確認くださいね。
アドバイザーコース募集要項はこちら
(ちなみに、インストラクターコースの課題はこんな感じになります↓
かなり難易度がアップしますので、
アドバイザーコースの段階で基礎をしっかりと身に着けてください)
f0242397_20411834.jpg

【エッグシェルモザイク・アドバイザー】となりますと、
インストラクターコースを受講することができるほか、
講師がWSや教室運営をする際のアドバイザー(助手)として、
教室運営の経験を積むことが可能です。
お教室運営のことで心配なことなど、FB上のグループでもご相談下さいね^^。

今までの募集状況では、募集開始して短時間で定員に達していますので
受講をご検討の方は、お見逃しのないようにお願いいたします。

応募フォームはこちらになります。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/561252b8446845
(現在は時間前ですのでクローズ中。22時になるとオープンします)

なお、大変申し訳ありませんが、本年度の今後の開催は未定です。
年内にあと1回、何とか開催できるかできないか、といった状況です。
どうぞよろしくお願いいたします。

[PR]
by esperanzaclassic | 2016-06-18 11:43 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(0)

みんなで楽しむ時間こそが、プライスレス

二十歳のころ弓道をしていました。
弓道には「正射必中」という教えがあります。
的を射ようとしてはいけない。
すべてのことを正しく行えば、矢は的に自然と「当たる」ものだ、という教えです。
この考え方が、好きです。
ときどき、変に焦っていたり、卑怯な心が湧きそうになると
「正射必中」の教えを思い出すようにしています。

多くの場合、何かを変えようとしたり、
何かを成し遂げようとすると、
行うことはとってもとってもとーっても、地味です。

エッグシェルモザイクも、地味ったらない、究極にジミーな作業です。
エッグシェルモザイク認定講座にお問い合わせをいただく中には、
「売れっ子になりたい」「利益を上げたい」という目的の方も多々います。

エッグシェルモザイクはまだ始まったばかりのクラフトですし、
アクセサリーから、ペーパークラフト、ウェディング小物まで、
いろいろな分野に応用がきく、無限の可能性があるものです。
たまごの殻という素材から、こんなものができるのか、という目にも新しい要素もある。
だからこそ、そう思われるのかもしれません。

そのお気持ちは否定しません。わかります。だれだってそうです。
だれだって、「的」を前にして、魅力的な「矢」を持ったら、
「的を当てたい」と思うものです。

でも、そこで考えなければならない、たった一つのコト。
「光をあてるべきは、お客様で、自分ではない」ということ。
「矢」は、「当てる」ものではなく、
「自然と当たる」ものだということです。

ちょっとここに、今までエッグシェルモザイク認定講座を受講して下さった方の
感想を書きますね。
*************************************

★全部たのしかったですが、やはり、殻を貼るところと、色を付けるところは、
「こんな風にやるのか!」と、エッグシェルモザイクでしか体験できないこと
だったので、凄く楽しかったです。
★一緒に参加される人と打ち解けられるか不安だったし、進むのが遅くなって
足をひっぱってしまわないか心配でしたが、実際に参加者のみなさんは
とても素敵な方々で、本当に楽しくレッスンができました。
内容はやっぱり難しかったけれど、そんなにおくれることなくできました。
★この講習に参加して、エッグシェルモザイクの魅力にはまってしまいました。
できればこのメンバーで次の上級のレッスンも受けたいです。
アクセサリーもかわいいけれど、少し大きな作品も作ってみたいと思いました。
★すごく楽しかったのですが、卵の殻をパキパキするところや
色付けが特に楽しかったです。
個性の出る工程でしたので、ほかの人の作品を見ても、
「こんなに(出来上がりが)違うのかー!!」と実感。
形になってくるとワクワクしました。
★他の認定講座と違って、すべてが未知の世界、な状態でしたので、
実物も見ていなかったので、作ってはみたいけれど、
できるかできないか、こんな何も経験のない私でいいのかが不安でした。
(きっと私のように思っている人は多いはず!)
実際に受けてみると、先生がすごくていねいに優しく、
ちょこちょこ覗きに来てくれたので、質問がききやすくて、
安心して制作にはげめました。
教室の雰囲気がすごく好きです。少人数でしたのでそこがよかった!!

*************************************
すごく楽しんでくださっているご様子がとてもうれしいです。

講座を開催するとき、私がいつも考えるのは、ただ一つです。
「主役は生徒さん」だということ。

主役は、私ではないし、エッグシェルモザイクでもない。
光が当たるべきは生徒さん。
人生の中で最高に楽しかった思い出の一つとして
いつまでも覚えていて下さるような、
そんな時間をつくること。

そんな時間が作れるなら、正直に言って、何を題材にしようといいと思います。
毛糸でも布でも紙でも粘土でもレジンでも。
何もエッグシェルモザイクでなくったって。
そして、そのための過程はとーっても、地味です。
日々の作品づくり、アップ、説明、工程の研究、お問い合わせへの対応etcetc...

でもすべての地味な要素が上手に組み合わさって、
その先に、的が現れ、矢は自然と放たれるのだと思います。

「どうやったら売れるようになりますか」というご質問も、時々受けます。

が、最初に「売れるようになる」ことを考えるのではなく、
(「的を当てる」ことを考えるのではなく)
その前の、100個の地味な作業を、心から好きになること。
(経理だけは、いまだに心から好きになれずにいますが・・・)

私はモノづくりが大好きです。
作っていないと、自分の人生を歩んでいない気がするほど好きです。
そして、一人でつくるのもすきですが、みんなでつくるのはもっと好きです。
みんなで楽しむ時間を「つくる」ことも、もっと好きです。
発信することは、みんなでムーブメントを「つくる」こと。
これはさらに好きです(ここ、大事♥)

好きなことを仕事にする、という言葉を最近よく耳にします。
私は、「好きなことをコツコツ続けていくと、(結果的に)仕事になる」
と言うほうが好きです。

それは、自分に強引にスポットライトを当てて、
有名になって「成功」して、
華々しくセミナーとかお茶会とかを開催したりするのとは、
なにか違うんじゃないかと思うのです。

逆説的なようですが、自分の人生を豊かに、楽しくしたいと思ったら、
自分ではなく、目の前の相手の時間を大切に、
楽しく豊かなものにすることを考えるのが最善の道ではないかと思うのです。

できることならそのために、エッグシェルモザイクを利用していただきたい。
あなたの人生が、あなたと関わることになる家族やお友達やお客様に
楽しんでもらうことで、輝くようになりますように。
f0242397_11043216.jpg

みんなで、楽しむ時間こそが、プライスレス。



[PR]
by esperanzaclassic | 2016-06-16 11:05 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(0)

エッグシェルモザイク認定講座 募集要項

*******************************
エッグシェルモザイク認定講座
アドバイザーコース(入門~初級)
0期生3回目 募集要項
*******************************

f0242397_23422065.png
エッグシェルモザイクはたまごの殻からつくる虹色のアートです。
普通ならごみとして捨てられてしまう「たまごの殻」が、
美しい亀裂を持ったアート作品に生まれ変わります。
(講座内容は多少見直しが入る予定です)


講座名称】エッグシェルモザイク認定講座 
 アドバイザーコース・二日間短期養成講座
【資格名】エッグシェルモザイク・アドバイザー
【募集人数】5名
【日程】2016年7月9日(土)10日(日)
    ★二日間連続受講可能な方
    ★9日(土)夜は希望者のみ晩御飯をご一緒に。

【時間】9日 11:00~18:00
    10日 9:00~17:00
※講座の終了時間は目安です。レッスンの進み具合によっては前後します。
※当日は昼食や軽食をお持ちになってご参加ください。

【価格】コース料金55,000円(材料費1万円相当込)
  ※料金は事前に指定口座へお振込み下さい。
  ※アドバイザー認定を受けられる方は、
   別途、入会金・年会費・認定用キット料金が必要となります。
  ※認定を受けるかどうかは、当日お選びいただいて大丈夫です。

【場所】東京都府中市(お申込み確定時にご連絡いたします)

【講座お申し込み方法】
 お申し込み受け付けは、18日(土)22時より
 公式HP内に専用お申込みフォームが開きます。


【コース内容】
ベーシックなモチーフを用います。
完成後も様々なシーンで応用可能な、下記の5レッスンです。

◆Lesson1 トライアングル
http://especrass.exblog.jp/23764902/

◆Lesson2 スクエアハウスモチーフ
http://especrass.exblog.jp/23783632/

◆Lesson3 ペンタゴンボタン
http://especrass.exblog.jp/23829054/

◆Lesson4 スクエアフレーム
http://especrass.exblog.jp/23900325/

◆Lesson5 四つ葉のクローバー
http://especrass.exblog.jp/23937228/

※講座内容は変更が入る可能性があります。

【講座本体価格に含まれるもの】
以下のものを含みます。
・Lesson1~5までの講習費
・Lesson1~5までのキット代
・Lesson1~5までのテキスト代
・初回材料費(1万円強相当分)
・消費税込み

【本体価格に含まれないもの】(認定を受けられる場合、別途必要なもの)
・各自ご用意をお願いしている工具類(後程お知らせいたします)
・認定課題テキスト&キット
・認定料
・入会金

※この価格は0期生だけの特別価格です。講座は今後もブラッシュアップされていきます。そのため、予告なく値上がりすることがあります。また、テキストやキットの内容も変更になることがありますが、その場合にも、認定資格は1期以降の方と同等の資格であることを明記いたします。

【お支払方法】銀行振り込み・一括払い
ゆうちょ・三菱東京UFJ銀行のどちらかをお選びいただけます。
お申込みいただきますと、後日メールにてご案内いたします。

【Facebookの「エッグシェルモザイクを楽しむ会」にご招待】
お振込みいただきましたら、その後の連絡は、Facebookの中にある非公開グループ「エッグシェルモザイクを楽しむ会」にご招待いたします。
会は、先に認定を取られたメンバーの方々が、いろいろな相談や技術のブラッシュアップに利用されています。講座開催までの細かいご連絡等もこのグループを通して行いますので、ご登録をお願いいたします。

**********************************
【認定証を得るには】
※Lesson 1~5のすべてのレッスンを修了し、アドバイザー認定をご希望の方には、認定用Special Lesson Ⅰ「ミニヨット」をご購入頂きます。定価の24%OFFの特別価格にてお求めいただけます。定価5,000円⇒特価3,800円にて。
このキットを用いて、ご自宅で復習しつつミニヨットブローチを制作し、作品を指導者まで提出してください。なお、その際には別途認定料10,800円、および入会金5,400円を申し受けます。年会費は無料です。
後日、合否と個人指導カルテ、及び認定証が送られます。
◆Special Lesson Ⅰ「ミニヨットモチーフ」◆
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1576725575915347&set=a.1553514184903153.1073741835.100007337590612&type=1

◆Special Lesson Ⅱ「オリジナルベースの作り方」◆
※オリジナルベースを自分でつくる方法を説明した別冊テキストです。ご自宅での練習用に、ご希望の方はお申し込みください。(定価5000円)
※オリジナルベースの作り方の実践編は、インストラクターコースでリアル受講することになります。
※キットに含まれているオリジナルデザインベースは、認定を受けられた方のみ追加購入が出来ます。ご自宅での練習にお役立てください。

※本講座で使用するオリジナルテキスト、キット等は一般販売されません。

※追加のベース代、入会金・認定料・Special LessonⅠ・Ⅱの代金は、レッスン当日に現金払い、もしくは後日ゆうちょへのお振込みのどちらかをご選択頂けます。
**********************************

【そもそも、エッグシェルモザイクって・・・・?】
エッグシェルモザイクは始まったばかりのクラフトです。
素材はどこの家庭にもある「たまごの殻」。
それが、うつくしい亀裂と色を持った
オリジナルアクセサリーに生まれ変わります。

f0242397_23454030.jpg


なぜたまごの殻かと言うと、他に何もなかったからなのです。
突然の夫の転勤。都心から離れた田舎暮らし。
小さな子どもを抱えて、遠くには出かけられず、近所には手芸店も雑貨店もない。あるのはコンビニとスーパーとホームセンターと畑くらい。
それでも何か作りたい。
育児の合間に出来て、出来る限りこどもたちに害のないもので
それでいてオリジナリティのあるもの。
作っていてわくわくするような、新しい何かを創りだしたい。
そんな想いでたどり着いたのが、
どこでもだれでも簡単に手に入る卵の殻だったのです。

そんな状況の中から生まれたアートだからこそ、
いつでもどこでも誰とでも、楽しめるスペシャルなものになりました。

「何これ?」「綺麗!」「本当に卵の殻なの?」という声から始まり、
一緒に作ればみんなで「楽しいね!」と言い合える。
出来あがった作品を見てみんなで「素敵だね!」と言い合える。
エッグシェルモザイクは人と人とのつながりを生み出す
コミュニケーションのたまごでもあるのです。

【この講座はこんな方のための講座です】
●教えるのが好き、人と接するのが好き、人を応援するのが好きな方
●作るのが好き、新しいことにチャレンジするのが好きな方
●器用ではなくても、こつこつ積み重ねるのが得意な方
●時間をかけることの大切さを知っている方
●自分自身の「オリジナルって何だろう??」と迷われている方

**********************************

みなさまのご応募をお待ちしております。
f0242397_23242466.jpg

【キャンセル規定】

10日前まで・・・・・・・50%返金
9~1日前まで・・・・・20%返金
当日キャンセル・・・0%返金
ご返金の際のお振込み手数料はご負担頂くこととなります。

************************************************
【ご注意ください】
************************************************
下記の場合は、主宰者の判断で受講をお断りさせて頂くことがあります。
●費用全額を前払い完了されていない方
●安易に収入に結び付けることをお考えの方
●レッスン・講義を素直に聞けない方
●遅刻早退の多い方
●正当な理由なく申し込みをキャンセルされた方の再受講は不可
●募集要項・公式HPなどをしっかりとお読みいただけない方
●自分の都合ばかりを優先し、講師や他のメンバーとの相互協力・理解にかける方
●自分自身で考えて行動しようとせず、いつも人に頼ってばかりの方
●アドバイザーコース受講のみで、独自の作品を販売したり、レッスンを開催したりした方は
規約違反のためインストラクターコースを受講することは出来ません。
会員資格・アドバイザー認定も取り消しとなります。
●ネットワークビジネス・宗教などの勧誘目的の方
●その他、社会的迷惑行為に該当することを(レッスン内外で)行う方
※主宰者の判断で受講不可となった場合にも、一度納付された受講料は一切返金されません。
また、テキスト・キット・材料などあらゆる資材もお渡しできませんことをあらかじめご了承ください。
***********************************************

[PR]
by esperanzaclassic | 2016-06-14 10:00 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(0)

真夜中のキッチンテーブルから

懐かしい画像から。
初めてエッグシェルモザイクをしてみたころの初期の作品です。
f0242397_20532190.jpg
わはは、つたないですねえ。
色は1色。亀裂の入り方もかなりおおらか、縁の加工もなんて素朴。
どこぞの出土品かと思うくらいの雰囲気です(笑)
不器用とか器用とか、本当に関係ないのがお分かりいただけるでしょうか?
要は、反復練習。ひたすらあきらめないこと。
ただそれだけです。

2013年の作品ですから、
長男が6歳、下の娘が2歳の頃の作品です。
長男の小学校入学説明会で、あちこち動き回ってやんちゃな下の娘を、
体育館中追いかけて、
静かにさせるために抱っこしておんぶして
必死でなだめていたころです・・・(TT)
うう、思い出しても泣けてきます。

当時、制作できるのは夜中の1~2時間だけ。
毎晩、キッチンのダイニングテーブルの上で作業していました。
あれから、かれこれ3~4年。

f0242397_20525352.gif


そしてこちらは先々週のオリエンテーションレッスンで制作したペンダント。
色も混色やグラデーションが楽しめるようになり、
亀裂は比べるべくもないほど複雑になり
レジンで奥行きが出て、キラキラつやつやに。

なにより、
習いたいと、遠くから足を運んでくださる方がいらっしゃる。
作品を、欲しいと言って下さる方がいらっしゃる。

先月のホビーショーで初めてご覧いただいた方からも、
「卵の殻でこれほど素敵なものが作れるのかと感激しました」
と、うれしいお言葉を頂きました。

真夜中のキッチンテーブルから、
オリジナリティを追求した新しいクラフトの世界へ。
どんなに時間がかかってもいいのです。
いつかきっと、「あの時あきらめないで良かったなあ」と
懐かしく振り返る日がくるから。
*************************

【エッグシェルモザイク認定講座】
アドバイザーコース0期3回の募集について

次回アドバイザーコースは、
7月9日(土)10日(日)の二日間の開催予定です。
気になっている方は、ご予定を確認してみてくださいネ。

◆募集開始は6月18日(土)の午後10時より◆
エッグシェルモザイクESPERANZA
公式ホームページ内に
申し込み専用フォームが開きます。

公式ホームページはこちら

募集枠は、先着5名様までです

*************************




[PR]
by esperanzaclassic | 2016-06-10 09:00 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(0)

お返事にお時間を頂いております

【お問い合わせをありがとうございます】

ブログにて、次回認定講座の開催予定について触れたところ、大変ありがたく複数のお問い合わせを頂きました。順次お返事させて頂いておりますが、少々お時間を頂いておりますm(_ _)m💦
どうぞ今しばらくお待ち下さい。

...

次回アドバイザーコース開催予定は7月初旬頃を予定しております。
0期3回生の募集になります。
募集開始は6月半ば頃からを予定しております。
🌟見逃しがご不安な方は、募集開始の際に個別メールにてご案内可能です。
お問い合わせ下さい(*^_^*)

*****************

画像はアーティフィシャルフラワーでアレンジ中の、エッグシェルモザイクです。
相変わらずの、玉虫色好きです💖

f0242397_14450634.jpg


【エッグシェルモザイク認定講座】
https://www.facebook.com/eggshellmosaicesperanza/


[PR]
by esperanzaclassic | 2016-06-07 14:46 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(0)

ハンドメイドって、究極は何のために・・・?

先週火曜日のオリエンテーションレッスンのご報告です。
楽しすぎて、作業中の写真、ほとんど撮っておりませんでした!(衝撃!笑撃!)

f0242397_00381262.jpg
(一応作業中のお写真はこの一枚だけ・・・実はもう完成してしまって、
あわてて、つくってる風のポーズをしてくださいました笑!)

もう、いろいろ、いろいろお話して、
盛り上がりすぎてめっちゃうるさいテーブルになっておりました。
(次回から、「あ、篠原さん・・・会議室借りてください・・・」
とか言われかねない気がします・・・ドキドキ)
ああ、楽しかった。
レッスンって、やっぱり、この楽しさがすべての原点のような気がします。

どんなにすごい技術が学べるとか、どんなに役に立つ座学が学べるとか、
どんなにビジネス的に儲かるとか言われてましても

お腹の底から笑いあって、腹を割って話せる仲間が作れることのほうが
何百倍もうれしい気がする今日この頃です。
(って、私が普段は田舎で孤独に作業しているからかもですが!)

さて、レッスン終わって、制作したネックレスを身に着けてくださってパチリ。
f0242397_00382910.jpg
紫・ブルー系のハートのエッグシェルモザイクネックレスです。
ご自宅での復習用に丸のエッグシェルモザイクもお持ち帰り頂きました^^
満面の笑顔でチーズ。

f0242397_00385684.jpg
場所をモスバーガーに移動して、ダッシュでお昼ご飯を食べつつ、
話したりないあれやこれやをまたまたおしゃべり。
お友達のきびるアクションさんのDMもお渡しして、
満面の笑顔でパチリ。

来月、お友達の展示会でまた会う約束をして、
話したりない気持ちをうきうきと抱えつつバイバイしました。

何を作るか、なんて、それは手段でしかなくて
本当にお届けできるキラキラしたものって、
作る楽しさだったり、みんなと出会う喜びだったり。
私のレッスンに来てくださった方が、
「あーーー、本当に楽しかった!!」
って思って下さったら大成功。

究極のところ、ハンドメイドって、私の場合は、
【モノづくりをとおして人と出会い、人生を楽しむこと】
なんだなあ、と、
心の底から納得しました。


※このオリエンテーションレッスンは、不定期開催のレッスンです。
基本的には、エッグシェルモザイクの本講座のレッスンが開催される前に、
「エッグシェルモザイクってどんなもの?」という疑問にお答えするための
ダイジェスト的なレッスンになります。
そのため、

 ◆オリエンテーションレッスン開催
        ↓
 ◆エッグシェルモザイク・アドバイザーコース開催

という流れになります。
(アドバイザーコースも不定期開催になります)

 今回は、1月と5月にオリエンテーションレッスンを開催しました。
 それを受けまして、7月初旬にアドバイザーコースを開催予定です。

 ※アドバイザーコース0期3回は7月初旬開催予定です。
 詳しい情報は、ブログ、Facebookなどでお知らせ予定です。
 もし見逃すのがご心配で、開催予定をメールで
 お知らせご希望の方は、下記までご連絡ください。
 eggshellesperanza7@gmail.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆◆◆もっと詳しく知りたい方へ◆◆◆
【エッグシェルモザイク認定講座 総合案内記事】は、こちらです。

◆◆◆いろいろな作品や情報を総合的に見たい方へ◆◆◆
【エッグシェルモザイク 公式HP】は、こちらです。

◆◆◆今の活動状況をリアルタイムで知りたい方へ◆◆◆
【エッグシェルモザイクFacebookページ】は、こちらです。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



[PR]
by esperanzaclassic | 2016-06-05 09:00 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(0)