卵の殻がまるでカラフルな大理石のように大変身する『エッグシェルモザイクR』を独自開発。【アートは人生を楽しむ魔法】をテーマに、身近な素材から驚きの表現を探し出しています。


by uiko shinohara

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

【おしらせ】


■レッスンのご案内■




【エッグシェルモザイク講座】



◆(入門)オリエンテーションレッスン
~エッグシェルモザイクでペンダントトップをつくる体験レッスン~(栃木県小山市)

◆(基礎)アドバイザーコース

~エッグシェルモザイクの作り方の基礎を学ぶ~
(年2~3回募集・土日2日間短期集中コース・栃木県小山市)

【現在準備中です】
◆中級・上級コース




■エッグシェルモザイクに関するご質問・ご連絡はメールにてお願いいたします。
⇒eggshellesperanza7@gmail.com


■ステンドグラスに関するお問い合わせはこちらへ

エスペランサステンドグラス工房&教室ブログ


■リンクについて
当ブログはリンクフリーです。どうぞどんどんリンクしてくださいネ。
コメント欄でご一報いただけると幸いです。


*写真やDMなどは、管理人が制作したもの、および、作者や著作権者に了解を得たもののみ表示させて頂いていますので、無断転載、使用はお断り申し上げます。ご入用の際は管理人までご連絡ください。

【手作り市場 あ~てぃすと】手作り・アート系のサーチ

カテゴリ

全体
ご挨拶/About us
エッグシェルモザイク講座
作品ギャラリー/Works
tetote/How to buy
お客様ご連絡/For Custmer
ラテアート
フュージング/Glass fusing
ガラスが切れたらできること
ステンドグラス
ステンドグラス教室
foiling
楽しいクラフトチャレンジ
オイルペーパー
フレーミングアクセサリー
ステンドグラスブログへ
その他
ビジネス
2013日本ホビーショー
WordPress
アンティークペイント
イベント情報
出展お知らせ
未分類

記事ランキング

画像一覧

タグ

(81)
(78)
(65)
(60)
(47)
(40)
(38)
(29)
(28)
(20)
(19)
(15)
(13)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)

お気に入りブログ

かおる亭
東京都府中市・エスペラン...
お茶の時間にしましょうか...
季節の花々に癒されて
**おやつのお花** ...
幻に魅せられて…
糸巻きパレットガーデン
黒パグ CHAPPYの成...
*花音の調べ*
3姉妹成長記録&手作りの...
デコデコスイーツ ねんど...
素顔のままで・・・
四 番 目 の 猫 Ta...
*Chi-i* hand...

最新のコメント

> nendobuさん ..
by esperanzaclassic at 21:10
おめでとうございます\(..
by nendobu at 23:37
nendobuさん、あけ..
by esperanzaclassic at 11:47
明けましておめでとうござ..
by nendobu at 08:40
こんばんは。お返事が大変..
by esperanzaclassic at 23:52
2月の大宮でのオリエンテ..
by ちゃば at 15:12
オリエンテーションレッス..
by ちゃば at 11:54
新年明けましておめでとう..
by nendobu at 23:31
nendobuさん、いつ..
by esperanzaclassic at 02:02
御盛況だったのですね~!..
by nendobu at 13:18

ブログジャンル

ハンドメイド
アート・デザイン

【締め切り間近】ワークショップ事前予約(割引き特典付き)は本日夜の12時までです

f0242397_08422101.jpg
「幸せを運ぶ四つ葉のクローバーの種入りオリジナルフレームを使って、
緑を育てる虹色モザイクのアクセサリーをつくろう」

事前割引特典付きの予約締切は本日の真夜中の12時までとなっています。
(会場での当日受付の場合は、定価3200円のところ、本日までのご予約で3000円になります。)
ホビーショーにお出かけの際には、事前ご予約がおすすめです^^

以下、4月23日現在の空席状況をお知らせします。

日時:
26日(木)
①10:30~11:30 
満席
②12:00~13:00 満席
③13:30~14:30 満席
④15:00~16:00 満席
⑤16:30~17:30 満席

27日(金)
①10:30~11:30 残5
②12:00~13:00 残1 
③13:30~14:30 残4 
④15:00~16:00 残5
⑤16:30~17:30 〇

28日(土)
①10:30~11:30 残3
②12:00~13:00 残1
③13:30~14:30 残1
④15:00~16:00 残4 
(2018/4/23現在の空席状況です。
満席になり次第、キャンセル待ちになります。)

定員:各回6名様まで


価格:3200円(23日までのご予約で3000円)

******************************************

さてさて、このワークショップではどんなことが体験できるのか、
ダイジェスト的にはなりますが、ご紹介いたしますね!

エッグシェルモザイク®は、たまごの殻の自然な亀裂を利用して、
まるでモザイクタイルのようなおしゃれでカラフルな表現がつくれる新しいクラフトです。

f0242397_11214004.jpg
今回は、少し難しい殻貼りは飛ばします!
(実際のレッスンでは、この殻貼りからじっくりと学んで頂いているのですが、
コツをつかむのに時間がかかるのです)
あらかじめこちらで四つ葉のクローバーのインナーパーツに殻を貼って整えてあるものをご用意しますので、
そちらに、自由な色を差して楽しみます。

f0242397_11254026.jpg
好みの色に仕上がったら、キラキララメをつけたり、
レジンをぷっくりと盛ったりして可愛くします。
レジンの盛りが初めてな方も大丈夫!
エッグシェルモザイクの講師さんが丁寧におしえてくれます♪


f0242397_11242755.jpg
インナーパーツの裏にある秘密の穴に
四つ葉のクローバーの種を入れます。
小さくてカラフルな種が3つほど入ります^^

f0242397_11274404.jpg

出来上がったインナーパーツを底板とフレームに接着して完成です。
カンが付いていますので、紐を通してペンダントにもなりますし、
カンにはリボンなどをつけて、フレームの裏にブローチ金具を接着してブローチとしても楽しめます。

**********************************************

また、EGG SHELL MOSAIC ART & CRAFTは
日本ホビーショーのMAKERS セレクションのブースR-05にも出展しています。
ホビーショーの開催期間は、
2018年4月26日(木)27日(金)28日(土)の3日間です。
ロマンティックをテーマに、4人のエッグシェルモザイク作家が、
様々なエッグシェルモザイクの可能性を開拓した作品を展示販売しています。
「えええ、たまごの殻ってこんな風になるの?!」
という驚きが、きっとたくさんあります。


f0242397_20302759.jpg
また、R-05のブースでは、
「優しい言葉、うれしい言葉、素敵な言葉を、大切な人に届けよう。ポストカードがもらえるよ♪」
という無料参加・ポストカードをプレゼント企画も開催しています。
f0242397_08584445.jpg
エッグシェルモザイクで作ったアルファベットを自由に並べて遊べるコーナーです。

f0242397_14073718.jpg

作った画像をご自身のインスタに投稿&エッグシェルモザイクのインスタフォローで、
オリジナルポストカードをプレゼントします。
ならべるだけなので、小さなお子様でも楽しめます。
ぜひ遊びに来て下さいね^^

【会場内の位置をご確認ください】
ワークショップを開催するブースと、作品の展示・販売するブースは違う場所になりますので、
位置関係をご確認下さい。

f0242397_11333627.jpg
会場の中央入口を入って、左手側のR-05が【EGG SHELL MOSAIC ART & CRAFT】の展示・販売ブース
会場の中央をまっすぐすすみ、中央ステージの右横の【あすなろ手芸店】M-08がワークショップが開催される場所です。
お間違えの無いようにご注意ください。

それでは、当日皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

================================================
【次のアドバイザーコース(初級)の募集は、6月9日、10日の二日間短期集中講座】

エッグシェルモザイク認定講座は、
初心者~初級、全く初めての方のための「アドバイザーコース」
中上級で作家活動や講師活動を目指す方のための「インストラクターコース」
活動の差別化を目指す方のための「マスターコース」
の3コースに分かれています。

募集は、年に1~2回程度のみで、
次のアドバイザーコース(初級)の募集は、
2018年6月9日10日の二日間短期集中講座に決定しました。

先行募集をLINE@で行いますので、
ご興味のある方はこちらからご登録をお願いいたします。

f0242397_08375257.gif
f0242397_08381334.jpg

=====================================

[PR]
# by esperanzaclassic | 2018-04-23 09:03 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(0)

優しい言葉、うれしい言葉、素敵な言葉を、大切な人に届けよう。ポストカードがもらえるよ♪【日本ホビーショーR-05ブースにて】

f0242397_13595812.jpg
4月26日、27日、28日の三日間開催されるホビーショーでは、
エッグシェルモザイクで作ったアルファベットを自由に使って、
あなたの好きな言葉を作って撮影することができます。
素敵な言葉を撮影して、それをぜひあなたのインスタグラムに投稿してね!
インスタグラムに投稿&エッグシェルモザイクのインスタのフォローをその場でしてくださった方には、
ポストカードを1枚プレゼントします。

どんな言葉でもいいのです^^
たとえば、こんなのはどうでしょう?

f0242397_14005147.jpg
お誕生日おめでとう!
スマホの中に画像データでいれておけば、お友達のバースデーに贈れます。
(画像のご利用は個人利用の範囲内でお願いいたします。商用不可)
f0242397_14203388.jpg
写真アプリを使って雰囲気を変えることもOK^^


f0242397_14021581.jpg
夢は叶う。
夢は叶えるもの。
夢中で進んでいるうちに、振り返ったら叶ってしまっていたりするもの。
でもその時には別の夢があったりして。
夢がある人生って素晴らしい。

f0242397_14032587.jpg
ワオ!
時に驚かされたりするのも楽しい。

f0242397_14040219.jpg
あの陽気な歌が聞こえてきそう^^
アイム・ソー・ハッピー♪
そう歌っていると、本当に楽しい気分に

f0242397_14181834.jpg
An open world begins with an open mined.(ひらかれた世界は、ひらかれた心からはじまる)

アルファベットはたくさん用意してありますので、好きな言葉をその場でレイアウトして撮影していただけます。

f0242397_14073718.jpg
f0242397_14071618.jpg
プレゼントでもらえるポストカードはこちら
f0242397_14082500.jpg
f0242397_14174919.jpg

Akahai=思いやり Lokahi=調和 Olu’olu=喜び Ha’a Ha’a=謙虚 Ahonui=忍耐の5つのハワイ語の頭の文字を組み合わせたALOHAのポストカードです。


(注、なお、当企画で作成したデータの使用は、個人の趣味の範囲内でのご利用をお願いいたします。

商用利用は不可)


どうぞR-05エッグシェルモザイクのブースまで遊びに来てくださいね~

場所はこちら。

f0242397_14170867.jpg








[PR]
# by esperanzaclassic | 2018-04-20 14:21 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(0)

日本ホビーショーでのワークショップ、一般先行募集をスタートしました

卵の殻から虹色のモザイクをつくるエッグシェルモザイク®アート&クラフトと、
日本の森を守るあすなろ手芸店のコラボワークショップを開催します。

【幸せを運ぶ四つ葉のクローバーの種入りオリジナルフレームで
緑を育てる虹色モザイクのアクセサリーをつくろう】

第42回2018日本ホビーショー in東京ビッグサイト
2018年4月26日、27日、28日
場所:あすなろ手芸店ブース M-08にて

お申し込み方法は下記のワークショップ特設サイトをご覧ください。
一部満席の回も出始めておりますので、現在の空席状況は随時お問い合わせください。
先行予約の場合、また、お友達とお誘いあわせでのご参加の場合は割引特典がございますので、
お席確保はお早めに^^


******************************************

さてさて、このワークショップではどんなことが体験できるのか、
ダイジェスト的にはなりますが、ご紹介いたしますね!

エッグシェルモザイク®は、たまごの殻の自然な亀裂を利用して、
まるでモザイクタイルのようなおしゃれでカラフルな表現がつくれる新しいクラフトです。

f0242397_11214004.jpg
今回は、少し難しい殻貼りは飛ばします!
(実際のレッスンでは、この殻貼りからじっくりと学んで頂いているのですが、
コツをつかむのに時間がかかるのです)
あらかじめこちらで四つ葉のクローバーのインナーパーツに殻を貼って整えてあるものをご用意しますので、
そちらに、自由な色を差して楽しみます。

f0242397_11254026.jpg
好みの色に仕上がったら、キラキララメをつけたり、
レジンをぷっくりと盛ったりして可愛くします。
レジンの盛りが初めてな方も大丈夫!
エッグシェルモザイクの講師さんが丁寧におしえてくれます♪


f0242397_11242755.jpg
インナーパーツの裏にある秘密の穴に
四つ葉のクローバーの種を入れます。
小さくてカラフルな種が3つほど入ります^^

f0242397_11274404.jpg
出来上がったインナーパーツを底板とフレームに接着して完成です。
カンが付いていますので、紐を通してペンダントにもなりますし、
カンにはリボンなどをつけて、フレームの裏にブローチ金具を接着してブローチとしても楽しめます。

この四つ葉のクローバーのフレームは、今回のワークショップのために特別にデザインしたものです。
四つの言葉がロマンティックな文様とともに刻まれています。
言葉に意味については次の記事でご紹介しますね!

**********************************************

現在ワークショップは、一部の回で満席も出ております。
お早目のお席確保をおすすめいたします。

**********************************************

また、EGG SHELL MOSAIC ART & CRAFTは
日本ホビーショーのMAKERS セレクションのブースにも出展しております。

f0242397_20302759.jpg
ワークショップを開催するブースと、作品の展示・販売するブースは違う場所になりますので、
位置関係をご確認下さい。

f0242397_11333627.jpg
会場の中央入口を入って、左手側のR-05が【EGG SHELL MOSAIC ART & CRAFT】の展示・販売ブース
会場の中央をまっすぐすすみ、中央ステージの右横の【あすなろ手芸店】M-08がワークショップが開催される場所です。
お間違えの無いようにご注意ください。

それでは、当日皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

================================================
【次のアドバイザーコース(初級)の募集は、6月9日、10日の二日間短期集中講座】

エッグシェルモザイク認定講座は、
初心者~初級、全く初めての方のための「アドバイザーコース」
中上級で作家活動や講師活動を目指す方のための「インストラクターコース」
活動の差別化を目指す方のための「マスターコース」
の3コースに分かれています。

募集は、年に1~2回程度のみで、
次のアドバイザーコース(初級)の募集は、
2018年6月9日10日の二日間短期集中講座に決定しました。

先行募集をLINE@で行いますので、
ご興味のある方はこちらからご登録をお願いいたします。

f0242397_08375257.gif
f0242397_08381334.jpg
====================================================
【第42回2018ホビーショー出展のおしらせ】
MAKERS セレクションコーナーR-05に出展します。

2018年4月26日(木)27日(金)28日(土)の3日間、
アジア最大級のホビー関連の展示会であるホビーショーに出展します。
今回は、主催である日本ホビー協会の推薦枠である、
MAKERS セレクションのコーナーへの出展になります。

ブースNOが決まりました。R-05です。
こちらでは、エッグシェルモザイク作品の展示・販売を行います。


[PR]
# by esperanzaclassic | 2018-03-28 11:37 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(0)

【生徒さんからのご質問】名刺やショップカードの写真はどう選べばいい?相手によって変えてみよう

ZOOMを使っての遠隔レッスンもだいぶ回数を重ねてきました。
全国各地に生徒さんが散らばっていても、
みんなで一緒に自宅にいながらレッスンできるって本当にすごい。
私は関東、生徒さんたちは関西。
実際に移動するとなるととんでもない交通費がかかる距離なのに交通費無料。
リアルに開催したら会場費のかかるはずなのに、それも無料。
なんて便利な世の中。
ますます運動不足に拍車がかかるのが恐ろしいです。

さて、本日もインストラクターコースのZOOMレッスン。
ボタニカルフレームの作品作りをしました。

f0242397_20302759.jpg
今回は、底に敷いたエッグシェルモザイクが見えるように、
花や実は控えめに添えました。
レジンをぎりぎりあふれそうであふれないところまで盛って
泉にフレッシュな果物が浸かっているような雰囲気に。

f0242397_12215847.jpg

さて、制作のあとは、生徒さんからの質問タイム。
今回ご紹介する質問は、
次のホビーショーのために名刺やショップカードを作ることになった生徒さんより。

「まだ代表作がないのですが・・・」

これは私の実体験からの教訓なのですが、
正直なところ、名刺やショップカードに載せる作品は、
「渾身の逸品」とか「これぞ代表作」とか、
そういうものじゃないほうが、実際のお仕事の現場では有効でした。

なぜかな、と自分でも理由を分析し続けて出た結論は以下の通りでした。

自分が考える「すばらしい作品」を載せたくなる気持ちは痛いほどわかります。
でも、考えなければならないのは、「カードを受け取る相手の気持ち」です。
渾身の逸品を見せられても、「うわあ、すごいね!」とは思うかもしれませんが、
その「すごい作品」が、カードを受け取る人とのどんな関係づくりに役立つかと言えば、
正直、あまり役立たないかも。
名刺やカードは「相手との関係づくりアイテム」。
相手が見たいもの、欲しいと思っている情報は何かを一番に考えるべきなんじゃないか、と。

そこで、相手にはどんな人がいるか、
それぞれの人はどんなことを知りたいと思って
名刺やショップカードを手にしてくれるかを考えてみます。

パターン1
あなたがハンドメイドの技術を教えるレッスンをしている方で、
ハンドメイドが好きな方に渡すなら、
「わー、素敵!こんな作品、わたしも作ってみたい!」
と思える作品で、いざそう言われたときに、咄嗟に、「できるよ!やってみる?」って返せる作品。
そのためには、ビギナーにも楽しめて、資材の調達もすぐにできて
「明日にでもOKよ!」って言える状態にしておく必要があります。


パターン2
あなたがハンドメイド作品を販売している方で、
商品に興味を持ってくれそうな人に渡すなら、
「わー、素敵!この作品、欲しい!」
と言わる作品で、咄嗟に、「同じの、作れるよ(オーダー受けれるよ!)」って返せる作品。
そのためには、在庫があるか、在庫がなくとも、すぐに作れて、
「○○で販売しているよ。明日にでも発送OKよ!」って言える状態にしておく必要があります。

(実はハンドメイドの作品は、「欲しい」と「作ってみたい」と「眺めていたい」の3大要素があるので
自分の作っている作品がどの要素を多く含むのかっていうことも考慮しなくては、
パターン1と2とどちらのタイプのカードを作るべきか判断がつきません。
じゃあ、「欲しい!」とか「作ってみたい!」とか思ってもらえる企画をたてるにはどうしたらいいの?
っていうお話は、また別の機会に。)

パターン3
相手が取引先の(企業の)人なら?とか、

パターン4
相手が新聞社など広報関係の人なら?とか

(パターン3、4ともに、まずは相手先の仕事をまず理解して、
どういう企画を立てれば、どんな作品をつくれば
相手先との関係づくりに役立ちそうなのかを考え、
色々な準備が必要になってきますが、それもまた別の機会に)

パターンはご自身の活動の状況に合わせていろいろと考えられますが
どのパターンでも、シンプルな法則はたった一つ。
「目の前のたったひとりのお客様としっかりとコミュニケーションを」

相手が必要とするタイミングにぴたりと合わせて
相手が必要とするものをスムーズに提示できて
初めてその次につながっていく。
ということは、常に半歩先の未来を予想して、
必要になりそうなものを準備していく。

いざ、
「うちでワークショップやってみませんか?」とか、
「●●新聞社なのですが、明日、取材に伺ってもいいですか」とか
そんなお話が来たとき、
(時間はある?人員はある?資料はそろってる?すぐに動ける?
相手が求めるもので、自分にしかできない、より魅力的な提案ができる?)
っていうことが、ざあああっと脳内をよぎるわけですが、
そこで間髪入れずに「はい」と答えられる状態にしておく、ということがすごく大切です。

f0242397_12232370.jpg

インストラクターコースの生徒さんが、
すでにコース在学中からオーダーが来たり、
作品がイベントで完売したりという成果が出ているのは、
やはりこの日々の準備が少しずつ整ってきているから、という要素が大きいと思います。

課題作品そのものがすでにオリジナル作品ですし、
課題をやりながら、生徒さんそれぞれの進行にあわせて
「そろそろブログやHPの整備をもう一度見直しましょう」とか
「そろそろご自身のプロフィールを整えましょう」とか
少しずつ仕事のベースを整えるためのおすすめもしていきます。
(ウェブ上のさまざまな発信ツールを全部まとめて効果的に運用するために必要な、
拍子抜けするほど簡単なたった一つの考え方は、これもまたまた別の機会に)

今回のショップカードの件も、
「そろそろ名刺やカードを準備するタイミングですよ~」とおすすめしたところ。
いよいよ卒業間近、これから個人で活動していく準備段階ならではの大切なご質問でした。

エッグシェルモザイクの活動を始めた当初から、
派手な宣伝や、秘密の劇的集客メソッドなどとは一切無縁な私。
そんなことをしても、瞬間風速的には頑張れても、きっと長くは続かないです。
モノづくりが好きな人は、元来、控えめで奥ゆかしくて優しくて
自分よりも人の気持ちを優先してしまいがちなタイプ。
無理しても絶対気持ちがついていかない。

それなら、自分に合ったやり方で、
確実に自分の歩幅でしっかりと歩いていこう、というのが私のおすすめです^^


================================================
【次のアドバイザーコース(初級)の募集は、5月下旬ごろに募集を予定しています】

エッグシェルモザイク認定講座は、
初心者~初級、全く初めての方のための「アドバイザーコース」
中上級で作家活動や講師活動を目指す方のための「インストラクターコース」
活動の差別化を目指す方のための「マスターコース」
の3コースに分かれています。

募集は、年に1~2回程度のみで、
次のアドバイザーコース(初級)の募集は、
5月下旬ごろに募集を予定しています。

先行募集をLINE@で行いますので、
興味のある方はこちらからご登録をお願いいたします。

f0242397_08375257.gif
f0242397_08381334.jpg
====================================================
【第42回2018ホビーショー出展のおしらせ】MAKERS セレクションコーナーに出展します。

2018年4月26日(木)27日(金)28日(土)の3日間、
アジア最大級のホビー関連の展示会であるホビーショーに出展します。
今回は、主催である日本ホビー協会の推薦枠である、
MAKERS セレクションのコーナーへの出展になります。

【ワークショップのお知らせ/第42回2018ホビーショー】
「幸せを運ぶ四つ葉のクローバーの種入りオリジナルフレームで、
緑を育てる虹色のアクセサリーをつくろう」

エッグシェルモザイク®アート&クラフトは、あすなろ手芸店さんの協賛で
ワークショップを開催します。

f0242397_08483728.jpg
日本の森を守るあすなろフレームと、エッグシェルモザイクがコラボ。
今回のワークショップ用に開発されたオリジナルの四つ葉フレームの中には、
幸せを運ぶ四つ葉のクローバーの種入り。
フレームに刻まれたロマンティックな文字は、
LOVE&HOPE(愛と希望)
HONEST(正直さ)
INTEGRITY(誠実さ)
WELFARE(思いやり・気遣い)
エシカルなハンドメイドが目指す心を表しています。

WEB予約についての詳細はLINE@にて先行配信いたします。
毎年、ホビーショーでのワークショップはかなりの激戦が予想されますので、
見逃されたくない方はぜひご登録をお願いいたします。


[PR]
# by esperanzaclassic | 2018-03-10 12:29 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(0)

【生徒さんからの質問】「写真がうまく撮れません・・・!」作品のネット販売には必須。最も効果的に写真が良くなるポイントをひとつだけ。

「写真がうまく撮れません・・・!」という生徒さんからのご相談。
ご相談を受けたときは、夜だったので、
生徒さんの写真をトリミングと少し補正をしてお渡ししました。

写真がなかなかうまく撮れないとき。
いろいろ原因も注意すべき点もあるのですが、
注意することが沢山あると、かえって混乱してしまうので、
最も効果的に写真が良くなるポイントをひとつだけお伝えしました。

それは構図です。

今日は3月8日ミモザの日なので、ミモザのボタニカルフレームのブローチを例に、
3つ、構図を変えて撮影したものを解説してみます。

f0242397_11284025.jpg
まずは1枚目。
これは、左手前から右奥へ、流れるような奥行き感を意識してレイアウト。
メインとなる作品が丸いこと、
リボンで流れるような曲線を出せること、
ミモザの花も花束風になっているので、
全体として画面の中で時計回りの回転と、
下に引いた英字の方向が右奥へ、なので、

f0242397_11315143.jpg
こんな感じの流れが画面の中で見えるように配置しています。

風とか、動きが感じられる構図です。

次は、俯瞰の構図。
こちらは空から物をみている感じです。

f0242397_11341346.jpg
下に引いた英字も横にまっすぐにして、動きを止めています。
このブローチは一つですが、
同じものが複数個ある場合、
綺麗に並べて俯瞰で撮影したりすると、画面にリズム感が出たりもします。


この、上記二つの撮り方は、「モノを撮影する」ことを主目的として、
正方形の画面の中で世界が完結するようにレイアウトしています。

それに対して、
「風景や人物を撮影する」ような目線で撮影すると、こんな感じになります。
f0242397_11363123.jpg
この写真の場合、もちろん、主役は左手前のミモザのブローチなのですが
奥の景色が、画面の左右にもずっと拡がっていることをイメージさせるので、
モノそのものよりも、モノが存在する場所、世界の空気感のほうが訴えかけてきています。


二つの撮り方は、それぞれ用途が違います。

最初の二つの撮り方は、「モノそのものを見せる場合」に用います。
三枚目の撮り方は、「作品の使用方法を見せる場合」に用います。

おしゃれなネットショップなどを見てみると、
両方の写真が、それぞれの解説とともに並んでいると思います。

作品そのものをじっくり見た場合の写真には、
素材や色の説明、こだわりポイントの説明などが、
風景や人物をからめた写真には、
それを身に着けてみたときの感じがわかる説明などがついています。
作品のネット販売には両方が必要です。

構図は、意識しないでいると、
ついつい自分の得意な構図ばかりを撮影してしまうので、

「モノ撮り」が得意な人は、構図がいつも近視眼的になりがちに。
作品を外に持っていって、風景と一緒に撮影したり、
モデルさんに身に着けてもらって撮影したりする練習をするといいですし、

「風景撮り」が得意な人は、作品をつい風景と合わせて撮影してしまって
背景の雰囲気でなんとなくいい感じにごまかしてしまうことが多くなりがち。
背景やその場の雰囲気に頼らず、
作品そのものの最も魅力的な部分を、
一枚の構図の中に効果的に見せる練習をするといいと思います。

どちらにしても、
「何を目的に」「第三者が見たときに「どう」見えてほしいのか」を明確にすると、構図はさくっと決まります。


================================================
【次のアドバイザーコース(初級)の募集は、5月下旬ごろに募集を予定しています】

エッグシェルモザイク認定講座は、
初心者~初級、全く初めての方のための「アドバイザーコース」
中上級で作家活動や講師活動を目指す方のための「インストラクターコース」
活動の差別化を目指す方のための「マスターコース」
の3コースに分かれています。

募集は、年に1~2回程度のみで、
次のアドバイザーコース(初級)の募集は、
5月下旬ごろに募集を予定しています。

先行募集をLINE@で行いますので、
興味のある方はこちらからご登録をお願いいたします。

f0242397_08375257.gif
f0242397_08381334.jpg
====================================================
【第42回2018ホビーショー出展のおしらせ】MAKERS セレクションコーナーに出展します。

2018年4月26日(木)27日(金)28日(土)の3日間、
アジア最大級のホビー関連の展示会であるホビーショーに出展します。
今回は、主催である日本ホビー協会の推薦枠である、
MAKERS セレクションのコーナーへの出展になります。

【ワークショップのお知らせ/第42回2018ホビーショー】
「幸せを運ぶ四つ葉のクローバーの種入りオリジナルフレームで、
緑を育てる虹色のアクセサリーをつくろう」

エッグシェルモザイク®アート&クラフトは、あすなろ手芸店さんの協賛で
ワークショップを開催します。

f0242397_08483728.jpg
日本の森を守るあすなろフレームと、エッグシェルモザイクがコラボ。
今回のワークショップ用に開発されたオリジナルの四つ葉フレームの中には、
幸せを運ぶ四つ葉のクローバーの種入り。
フレームに刻まれたロマンティックな文字は、
LOVE&HOPE(愛と希望)
HONEST(正直さ)
INTEGRITY(誠実さ)
WELFARE(思いやり・気遣い)
エシカルなハンドメイドが目指す心を表しています。

WEB予約についての詳細はLINE@にて先行配信いたします。
毎年、ホビーショーでのワークショップはかなりの激戦が予想されますので、
見逃されたくない方はぜひご登録をお願いいたします。


[PR]
# by esperanzaclassic | 2018-03-08 11:59 | エッグシェルモザイク講座 | Comments(0)