人気ブログランキング | 話題のタグを見る

とろけるガラスとウッディボールのボタン

少し前、毛糸が編みたい衝動に駆られて作った、
スタークロッシェ編みのハンドバッグ。
口はずっと空いたままでした。

ドーナツ型のフュージングガラス。
こちらも作ったときはアクセサリーに使用したいと思って
色々試行錯誤していたもの。

時間がたち、ふとそれらをひっぱり出してきて
眺めているうちに
「あ、ボタン。これって、ボタンだ!」と。

とろけるガラスとウッディボールのボタン_f0242397_13191559.jpg


できたっ。
うん、これで改めてこのバッグは完成です。

ガラスは、貝殻や木、天然石などの天然素材との相性がとてもいいです。
市販のガラスのボタンもかわいいものがいーっぱいありますよね、
でもこんなふうに、とろけてぽってりと厚みのあるガラスボタンは
見たことがないかなって思って。

とろけるガラスとウッディボールのボタン_f0242397_13304366.jpg


異素材との組み合わせの妙を考えられるのも魅力的。

作り方は『アトリエ』でアップしています。



作り方と言っても、ウッドビーズでビーズボールを作るだけで、
あとは大したことは何もありません。

で、問題は、ドーナツ型のフュージング。
一見難しそうですが、やってみると意外に簡単です。
もちろん、ゴエモン使って電子レンジでチンでできます。
簡単じゃなきゃ、困りますもんね~。

離型紙を5ミリ幅のテープ状にカットしたものを、つまようじを利用してくるくると巻き、
のりでとめ、その周りに欠片ガラスを置いて電子レンジでチンするだけ。
ちゃんと穴が開きますよ~

言葉だけではわかりにくいかも?

また後日、制作途中の写真を撮りたいと思います。

********************************

昨日はバレンタインデー。
年長さんの息子が、人生初のチョコクッキーをもらってきた!
(多分義理だけど、でも万歳)

それにはかわいいお手紙と、粘土のフェイクマカロンのストラップまでついていて、
私はそっちに興味津々。

粘土……惹かれる……これ以上あれこれ手を出さないほうがいいってわかってるのに、
惹かれてしまう……
多分、ガラスとのコラボ、できるとおもうんだ……

******************************

スタークロッシェ編みのバッグ、全体像です。
これは本のレシピそのままに編みました。

とろけるガラスとウッディボールのボタン_f0242397_13333978.jpg

by esperanzaclassic | 2013-02-15 13:33 | 【源】ガラスフュージング販売

栃木県小山市より世界へ発信。卵の殻がまるでカラフルな大理石のように大変身。アクセサリーからインテリア雑貨まで、あらゆる素材に自由自在。資格を取って活躍できる認定講座も開催中。


by uiko shinohara