人気ブログランキング | 話題のタグを見る

勇気あるご質問「これは、真似たことになってしまうのか不安で……」【モニターレッスン】

こんにちは。たまごの殻でつくる虹色のアクセサリー【EGG SHELL MOSAIC】 のエスペランサです。


「実は、以前からエッグシェルのアクセサリーを創っています」

という内容のメールを頂いたのは、
モニターレッスンが始まる直前の頃でした。

本日は、モニターレッスンのアンケートのご報告はひとまずお休みして、
勇気と正義感に溢れた、率直で素晴らしいこのお問い合わせについて、
ご紹介したいと思います。



以下、そのメールを、ご本人の許可を頂いて、
一部抜粋でご紹介いたします。

「制作方法などは違うと思うのですが・・・
模倣した訳では本当になく 試行錯誤して考え抜いた手法なのですが
クロスなどは扱い易いモチーフとして
作ったりしているので 素材が同じであれ
これは真似たことになってしまうのか不安で・・・

故意ではないとしても 不快な気分にさせていたら
申し訳ないと思い 普段自分が作っているものを
お知らせすることにいたしました。

今回 エスペランサさんのレッスンに参加したかったのは
純粋に素敵だと想ったのと 
手法を学んでから 真似にならないような
自分らしさを突き詰める必要性を感じたからです」

すでにモニターレッスンにお申込みいただいた後、
ずっと、言うべきか、言うタイミングは、どんなふうに言えば、と
悩まれていたのではと、推察いたしました。

そして、同じように、今もどこかで悩んでいらっしゃる方がいるかもしれません。
このご質問には、とても大切な問題が含まれています。
「模倣と創造、自分らしさについて」
これについて、
エスペランサより、この方への返信を以下にご紹介します。
これをもって、あくまで私個人の私見ですが、エスペランサのスタンスを
ご理解いただけたら幸いです。

(長いのでMOREに入れますね、下記をクリックしてください)




  「お知らせいただきましてありがとうございました。
  ご心情を考えますと、言い出すのも躊躇される部分もあったのではと
  勝手ながら、推察いたします。
  多分、もし私が同じ立場に立ったら、いかに言い出しにくいものかと思い、
  あらかじめこうして教えて下さったことに
  深くお礼申し上げます。

  卵の綺麗さって、
  もともとは漆工芸で卵殻モザイクがあるくらですから、
  大昔の人たちも気が付いていたんですよね!

  だから、この亀裂好き(クラックマニア?)な人たちが集ま って、
  みんなでいろいろアイデアを出し合って行ったら、
  もっと面白いことが沢山できるんじゃないかって、
  私はそう思っています。

  (中略)
  私がエッグシェルモザイクを始めてから、
  全国の人から、「教えてほしい」というお声を頂くようになりましたが、
  教えて差し上げたく ても、私は育児と家事と本業とで動けなくて無理。
  しかも、私の周囲にはハンドメイドに本当の意味で理解のある環境では到底なくて、
  自作のアクセサリーを身に着けていくと、
  「わー、自分で作ったの?教えて!」と、気楽におっしゃられる。
  私は言われ過ぎて、おそろしくてマンション内や幼稚園にアクセサリーをしていくのはやめました。
  「ママたちのハンドメイドの会で教えて!(無料で)」と言われて逃げてきたんです。
  もうねー、やんなっちゃいますよね!

  教えてもいいけど、私、中途半端な気持ちでやってないから、
  夏休みの工作程度に思われちゃ、迷惑なのよ、
  売って欲しいと 言って下さるお客様がいるのよ、
  だから、作りたいなら、練習して、練習して、クオリティ守って!!

  ・・・・とか、熱い本音は、ご近所付き合いのママたちに言えません(^^;)
  ハンドメイド魂は、実に理解されにくい世の中だと思います。
  
  自分が好きで作っているのに、自分の好きに身に着けられないストレス!

  で、ふと思ったんです。
  だったら、しっかりとしたカリキュラムをつくって、
  これは、卵の殻の工作なんかじゃない、
  ジュエリーメイキングなのよ、工芸なのよ、知恵と技の結晶なのよ、
  お金を払っても、教えてほしい と請われる技術なのよ!
  と、明確な価値を確立すべきなのではって。

  そうすれば、卵の殻でしょ、リサイクルでしょ、
  そういった理由で作品を安くみられることがなくなる。

  芸術の価値は、素材の値段の高い低いじゃなくて、
  創造性そのものにあるんだっていうことを言いたければ、
  自分がきちんと第三者に向かって、
  自分がやっていることの価値を説明できなければ、
  伝わらなければならないんじゃないかって。
  
  それで、腹をくくって、モニターレッスンと言う新しい試みをスタートさせてみたんです。
  この中から数人でも、お仲間になって卵の殻を割ったりする人が、
  世の中に増えてくれたらいいなと思います。
  (中略) 

  だって、私一人の力じゃ、だめなんです もん。
  ひとりで閉じこもって、
  「これは誰かにパクられたらどうしよう」なんてちっちゃなことでびくびくしてても
  世界はちっとも広がらない。

  1にどんな数字をかけても、増えないんですよね。

  だから、もしよろしければ、
  今回のモニターレッスンを受けて下さってからで大丈夫ですので、
  「私の技法と被らないように作ろう・・・」なんて消去法的思考じゃなくて、
  ぜひ、意欲的なご意見が欲しいです。
  (中略)
  とまあ、私自身はこのくらいのことを考えて動いているわけなのですが
  いちいちこんな暑苦しいことを、あえて説明はしないので、
  傍から見たら、そんな風にはみえないかも・・・?

  青天の霹靂のような、長いメールですよね!すみません!
  自分でも何を言ってるのかわからなくなってきましたので、この辺で!」(メール完)

  結論。
  模倣はすべてのはじまりです。
  芸術性は技法の中にあるのではなく、作って作って作って、到達する未来にあるもの。
  自分らしさもしかり。悩んで悩んで悩んで、いつの間にか立ち現われてくるもの。
  人が苦闘の末に到達したものを安易にまねしたら、
  そりゃ、道徳上も法律上もいけませんが、
  とはいえ、最初は誰だって模倣から入るのです。
  始めたのが先か後かなんてことも関係ありません。
  そこから、いかに、自分らしさを追求するか、が大切なのです。
  時間がかかるかもしれない、失敗もいっぱいするかもしれない、
  もういやになっちゃうときもあるかもしれなくても。

  私もまだまだ歩き続けています。
  ともに険しくも楽しい創作の道を歩く仲間として、
  どうぞエッグシェルモザイクを楽しんでください!!^^
  

  たまごの殻でつくる虹色のアクセサリー【EGG SHELL MOSAIC】 のエスペランサでした。



by esperanzaclassic | 2014-08-12 22:55 | 【本講座】エッグシェルモザイク講座

栃木県小山市より世界へ発信。卵の殻がまるでカラフルな大理石のように大変身。アクセサリーからインテリア雑貨まで、あらゆる素材に自由自在。資格を取って活躍できる認定講座も開催中。


by uiko shinohara